10月17日は天秤座の新月です。テーマは『決意』です。 

10月17日4時31分に天秤座の新月を迎えます。

 

乙女座の新月からの月のサイクルはいかがだったでしょうか?

自分自身の自分の人生の再調整&適正化は出来ましたか?

乙女座の月のサイクルの期間中のジェットコースターはいかがでしたか?

 

しっかし、相変わらずのあっという間の1ヶ月ですね(笑)

乙女座の月のサイクルの期間中にどんなことがあったでしょうか?

 

今回の乙女座の月のサイクルはイベントいっぱいの月のサイクルでした。

そして、今回の天秤座の新月からはいよいよ風の時代に一直線となります。

 

今回の天秤座の新月はすっごい強烈なエネルギーとメッセージが込められています。

 

今回も全体の流れを読みながら書かせていただきます。

 

乙女座の月のサイクルの振り返り

乙女座の新月からの月のサイクルのテーマは、

獅子座からの自分らしく活動的に動いた後を受けて、

 

『どんな自分がいいのかな?』

 

ということでした。

 

いかがでしたか?

 

そもそも2020年の大きな区切りである秋分がありまして・・・・

乙女座の新月の前には、9月6日に火星が逆行に、9月14日に木星が順行になったばかりでしたよね。

そして、

9月29日 土星が順行を開始

10月4日 冥王星が順行を開始

10月14日 水星が逆行を開始

とまー大忙しな月のサイクルでした。

 

実は、私たちは、このようなイベントがある度に振られています。

当然、心体にも影響を受けた方も多かったと思います。

これで内観して自分の生き方を決めろ?

うーん、難しかった方も多かったと思います(笑)

 

そして、かなりエネルギー的に引っ張られた方も多かったと思います。

気がつかないかもしれませんが、磁場的にも影響を受けてます。

では、どんな風になるかというと・・・・・

身体にダイレクトに出る方もいらっしゃいます。

精神的に活力が湧かないケースも多いです。

その他、イメージ湧かないかもしれませんが・・・・・

ふとした鬱々感というか感情が湧いてくる時がそうです。

 

今、地の時代にため込んでいらないものを出していく

タイミングでもあるんです。

 

今回の乙女座の月のサイクルでは、断捨離と整理整頓メインテーマだった方が多かったみたいです。

一方、感覚的にも思考的にも調整が出来て方向性が整った方もいたかと思います。

 

 

9月29日に土星と10月4日に冥王星と山羊座にいる天体が、

9月の木星に続いて順行になりました。

順行ということは、エネルギーが外に向かいます。

山羊座のテーマである社会革命にいよいよ本格的にスイッチが入りそうです。

いよいよ山羊座土星期の仕上げに入ります。

どんな社会的な動きがあるのか楽しみです(笑)

 

また、今回の期間中に起こった秋分はちょっと意味が違います。

秋分は1年のサイクルの大きな分岐点となりました。

次の冬至はグレートコンジャクションと重なり水瓶座に移行してます。

言うなれば、先日の秋分は地の時代の最後の分岐的にあたりますので、

実質、秋分を超えて、もう風の時代に移行をはじめているとみた方がよさそうです。

 

これから、本格的に風の時代へ移行する大切なタイミングとなります。

 

秋分を超えて、冬至までの3サイクル共通している事は、

前回の乙女座の月のサイクル

今回の天秤座の月のサイクル

次回の蠍座の月のサイクル

 

この3サイクルで地の時代を生きてきた自分のすべてを認めて、

風の時代を生きる自分を確立する

 

ということがテーマとなります。

 

『冬至までに自分のことをきれいにして風の時代を生きるあなた方針を決めてください!』

 

とココ最近の乙女座の新月、秋分、牡羊座の満月と同じことを言ってました。

 

みなさんは乙女座の月のサイクルはいかがでしたか?

体調を崩された話も聞きましたし、

もうー毎日が楽しい!という方もいらっしゃいました。

毎日があっという間というかたが多かったと思います。

 

今、大きな分岐点を迎えていることをあらためて意識して、

日々の生活を大切にしていかれるといいかと思います。

 

10月14日水星逆行開始

10月14日に水星が逆行を開始しました(11月4日に順行に戻ります)。

 

ココ最近の動きを見ますと・・・・・

9月6日 火星が逆行を開始

9月14日 木星が順行を開始

9月29日 土星が順行を開始

10月4日 冥王星が順行を開始

10月14日 水星が逆行を開始

 

木星も土星も冥王星も山羊座にいます。

多くは語りませんが、いよいよ本格的に社会的な変化を促す匂いがプンプンしてます(笑)

いろんなことが起こると思っておいてください。

 

そして、男性性がテーマの火星とコミュニケーションがテーマの水星共に逆行をしてます。

逆行期間中は外側に向かっているエネルギーが内側に向かいます。

 

意識的に、自分のまわりに対して気を配ることを忘れないでください。

水星も火星も逆行の期間中は、やもすると争い事が起こりやすいです。

また、日常生活を大切に丁寧に過ごされることを意識してください。

 

あなたの内側にエネルギーが向かうということは、

『自分を見つめ直して、内観する』

ということでもあります。

 

あなたの男性性・あなたらしさについて自分の内面を見つめ直すにはとてもいいかと思います。

 

社会的な変化はするかもしれません。

すごいこと起こるかもしれません。

ある意味、すべて、意味があった起こっています。

その中で自分が感じたことをどんどんクリアリングしていきましょう。

 

そして、このタイミングで火星と水星が逆行をしていることと、

今回の天秤座の新月のメッセージと大きく関係をしています。

 

新月は月のサイクルのスタート地点

新月は、月齢0。

新月は月のサイクルの起点です。

その前の月のサイクルの振り返りをしつつ、その月のサイクルのテーマ(目標)を設定するのに最適です。

なお、お願いではなく、目標設定がオススメです。

約1ヶ月のこの月のサイクルでどのような過ごし方をするのか

どのようなことを目標とするのか

など行動計画を立てるのもいいです。

そして、新月から、徐々に月は大きくなり、満月で最高潮(ピーク)を迎えます。

新月で決めた目標を意識しながら、満月そして次の新月まで活動していきます。

 

天秤座のテーマはバランスですが、今回の新月では、

『どちらにするのか?』

と本気で問いかけてきています!

 

今回の天秤座の新月からのメッセージを紐解くと、

宇宙や神様の本気度合いが伝わってきます。

 

あなたはどんな自分で生きていきますか?

 

2020年10月17日天秤座の新月の主なテーマ

配置:天秤座24度・(第1ハウス・第6グループ)

  (サビアンシンボル:蝶の左側にある三番目の羽)

 

天秤座の支配星:金星

 

天秤座の新月の主なテーマは、

バランス、調和、つりあい、人間関係、パートナーシップ、

協力、恋愛、愛、美、縁、結婚、社交性、美容、美意識、

などです。

 

天秤座は、風のエレメント、そして活動宮。

風のエレメントの中では最もアクティブなエネルギーです。

 

今年の年末から風の時代に入ります。

いよいよ新時代へ突入です。

新しい風をもたらすのは天秤座がすっごく得意なんです。

 

ここで勢いをつけていよいよ風の時代に一直線!

と言ったところですが・・・・

 

すーっと風の時代に行くかというとそうではありません(笑)

 

今回の天秤座の新月は、あなたの魂レベルでの変容を求めています。

 

天秤座の新月からのメッセージ

まず、天秤座のテーマはバランスです。

あなた自身の理想の状態をバランスをとっていきます。

そして、更に今回の天秤座の新月では、

秤に乗せた2つのものをどちらを選択するのか?

ということを聞いてきています。

 

そして、第1ハウスで起こる天秤座の新月。

第1ハウスのテーマは、個性・自分自身・セルフプロデュース・誕生などです。

つまり、今回の天秤座の新月は、あなたの個性・自分自身がテーマになります。

 

で、これからあんたどないすんねん?

 

という感じですかね(笑)

 

そして、天秤座は風のエレメントなので・・・・・

風の時代に向けた新しい自分がテーマになっています。

 

風の時代に重要になるのは、

個性・自分らしさ・自由・責任・繋がり・愛

などです。

 

さて、今までの自分の生き方を思い出してみてください。

 

今まであなたはどんな自分で生きてきましたか?

あなたの人生をあなたの為に生きてきましたか?

あなたの人生を誰かの為に生きてきませんでしたか?

 

地の時代では、まわりに対しての評価というのが重要視されていました。

これって、やもするとですね・・・・・

相手が思っていること、相手が感じていること、相手の評価を重要視することになります。

 

昨今のマスク騒ぎありますけど、つけてる方の大半が意味ないと思ってつけてるんですよ。

理由は、、、、、、まわりが付けてるからだそうです(笑)

これって、周りからの評価を重要視してる結果です。

まわりの為に生きている自分を演じているんです。

 

これは・・・・風の時代には流行りません(笑)

 

あなたは、自分の為に生きている自分を生きていますか?

 

風の時代では、相手の評価を重要視するのではなく、

あなたが何を感じているのか・あなたが何をしたいのか?

あなたらしさ・あなたの個性が重要になってきます。

 

さて、風の時代は、どんなあなたで生きていきますか?

牡羊座 火星、山羊座 木星・土星・冥王星とのTスクエア

蠍座にいる水星・牡羊座にいる火星が逆行中の中で起こる天秤座の新月。

そして、つい最近、山羊座にいる木星・土星・冥王星が順行になりましたよね。

 

今回の天秤座の新月は、

この牡羊座にいる火星と山羊座にいる木星・土星・冥王星と

Tスクエアという配置になっているんですが・・・・・

 

すっごーい強烈なパワーを天秤座の新月にかけています。

 

天秤座の新月のテーマは、二つの秤に今までの自分と新しい自分。

二つの自分を乗せてどちらにするのかを決めよう!

でしたよね。

 

このTスクエアが、簡単に言っちゃうと、

天秤座の新月のテーマをパワーアップしています。

 

イメージ的には・・・・・

どうしますか?

ではなくって・・・・・

はよ決めや!どないすんねん?

という感じかな(笑)

 

分かりますかね・・・・・

 

 

宇宙は、あなたに答えを求めています。

そして、風の時代に生きるあなたについて問いかけています。

 

どんなあなたとして生きていくのかと・・・・・

 

更に、新時代仕様のあなたになりなさいねと言ってます。

 

めっちゃ簡単に言っちゃうと、

 

 

生まれ変われ!

今までの自分を全て捨てて

風の時代仕様の新しい自分

になれ!

 

っておっしゃってます。

 

もちろん、秤に乗っかっているどちらの自分を選んでも構いません。

そう、地の時代のあなたのままを選択しても生きてもいいんです。

 

けど、今回の天秤座の月のサイクルで、

宇宙・神の意志は、風の時代に入るこの直前にも、

あなたに選択の機会を与えてくれています。

 

あなたはどうしたいですか?

あなたはどんな自分として生きていきたいですか?

サビアンシンボル:蝶の左側にある三番目の羽からのメッセージ

蝶は魂の意志。

左側は潜在意識・無意識。

三は表現力。

を意味します。

 

今回のサビアンシンボルでは、

『魂・潜在意識・心の声にしたがって生きていきなさい』

『あなたのうちなる声にしたがって生きていきなさい』

と言っています。

 

あなたの魂の声を聞きなさい。

あなたの感じたものを中心に生きていきなさい。

 

とおっしゃってます。

 

頭で考えた自分らしさではなく

魂レベルの声を聞けと言ってます。

 

つまり、小手先ではなく、魂レベルでの変容を求めています。

 

更に、これからの風の時代においては、

魂・潜在意識との繋がりはとても大切になりそうです。

 

風の時代は『個』が重要視されます。

あなたは全てを選択できます。

ただ、まわりはどうなっているかな?という指標はありません。

指標・羅針盤は、あなた自身になっていきます。

潜在意識・魂の声を聴ける感性と言いましょうか・・・・

そして、あなたの自分軸がとても重要になってくるかと思います。

 

もちろん、まわりに合わせてもいいんですよ。

ただ、『個』の時代になりますから・・・・

一人一人の個性がエッジ効いてくるで、

まわりの意見あまり参考にならなくなってくるかなぁ〜

 

あなたが風の時代をどのように生きていくのか?

あなたが風の時代で大切にしているものはなんなのか?

風の時代を生きるあなたの個性はどんな感じなのか?

 

今回の天秤座の新月からの月のサイクルで、

ひたすら追求されていきます。

 

さぁ〜あなたはどうしますか?

あなたは風の時代をどんな自分でどのように生きていくのでしょうか?

 

天秤座の新月からの月のサイクルがみなさまにとって素晴らしいサイクルとなりますように💕

 

たみちゃん

 

<10月25日かみさまとのやくそく上映会開催決定!>

あなたは風の時代どのように生きていくのでしょうか?

魂の声、かみさまとやくそくした自分を思い出してみませんか?

10月25日かみさまとのやくそく上映会+胎内記憶を呼び覚ますプチ瞑想会

 

 

 

 

 

 

 

上に戻る