自分がやりたいことをすることと幸せ&豊かになることの関係 

こんにちは、加藤よしひろです。

 

12月に入って、徐々に肌寒くなってますね。

地球の磁場の変動、寒暖の変化に適応できてない方が多いようです。

体調を崩されている方は、無理はされないようにしましょう。

そして、身体を暖めてあげて下さい。

 

今、方向を決めて行動をすることがテーマの射手座の月のサイクルですが、

体調を崩されては元もこもありません。

『やりたいことをやっていく』

ことが基本です。

今回は、『自分がやりたいことをやることと幸せについて』書いてみますね。

自分がやりたいことをする感覚を育てる重要性

『自分やりたいことをする』って聞いてどう感じられるでしょうか?

『そんなの当たり前よぉ~』

と思われると思うんですよねぇ~

 

『では、あなたはやっているでしょうか?』

日常を振り返ってみて下さい。

 

『今その瞬間に自分のやりたいことって認識できますか?』

いかがでしょうか?

 

結構、この段階で麻痺している方が結構いらっしゃいます。

 

例えば、それを体調を崩してる状態で、今大事な時だからって、

無理をしてやるって、、、、、ちょっと違うんですよね。

 

いっぱい、自分を愛してることを意識して過ごされてください。

体調が悪いのであれば、身体を暖めて、ご自身を労ってあげて下さいね。

免疫力を高めていくことがとても大事ですよ。

 

一方で、ご自身の変化を嫌がる抵抗から、体調が思わしくない状態になる場合もあります。

ここは、無理をしたいところではあるんですが・・・・・

 

この違いを感覚、感性で感じて欲しいんですよねぇ~

波動が違いますので、ちょっと意識してみて下さい。

 

あなたの波動・周波数が高まること、感性を高めていくほど、

この辺はご自身で感覚的にわかるようになってきます。

 

日常で起こっていることに『臭いものに蓋をする』のか『日常で起こっていることを宝物』ととらえるのか

クライアントさんとお話しする中で、

『人生の中で無意味なものなど何一つなくって、自分に起こっていることはすべて意味がある』

『そのため、セッション中だけでなくって、日常もセッションの一部なんですよね』

ということをお伝えしてます。

 

潜在意識が変化するほど、日常の捉え方が変わってきます。

そこを従来通り過ごすのか、今までと違う選択をしていくのかが大きな違いとなります。

 

徐々に新しい生き方を積み上げていくことが大切なんです。

 

ただ、潜在意識が同じままだと、、、、正直、なかなか、難しいのが実情です。

 

先日、ある著名なNLPの講師の方と、

潜在意識の話でめっちゃ盛り上がりました。

 

その方は、

潜在意識をクリアリングしないまま顕在意識だけで自分を変えていくのは、

『2000人と綱引きをするようなもの』

だと言っていました。

わかりやすい言い方ですよね。

 

目の前で起こっている出来事にはすべて意味があるとか、

このような話って、様々な方が本やセミナーなどで話をしています。

 

聞いてて、そうだよなぁ~って感じられたこともあるんじゃないでしょうか?

これ頭で理解しているだけじゃ、全然、意味ありませんからね(笑)

毎瞬毎瞬を大切にして下さい💕

 

頑張る人生から楽しむ人生へ

『人生楽しいでしょうか?』

楽しいですよねぇ~(^^)

ウゥ~ん、、、、そうでもないなぁ~と感じる方もいるかと思います。

 

では、

『いつも、人生楽しいでしょうか?』

『う、、、、、、ん、、、、、いつも???どうだろう?』

と感じる方が多いじゃないでしょうか。

 

今まで、芸能人の方や、社会的に著名な方など、

様々な方のコンサルをしてきましたが、

そのような著名な方でも皆悩み事を普通にお持ちです。

 

その悩みは、育ってきた過程の中でできてきます。

 

大半の方が、今まで生きてきた過程の中で、

『楽しむ時間と頑張る時間というのを分けないといけない』

というルールができてしまっているんです。

 

多くの方は、胎児期、幼児期、学童期、青年期、成年期と、

成長していく過程で我慢をしてしまうようになります。

 

両親との関係、学校での人間関係などから、

『生きていくには、こうした方が(我慢した方が)いいんだな』

という枠(思い込み、観念とも言います)ができていくんですね。

 

この我慢の裏側には、自分がやりたいことができないことから出る悲しみや怒りなどの感情や、心理的なショックからできるトラウマがあります。

 

実は、この深層にある感情と観念を解かないと、枠・思い込み・観念は消えません。

 

なので、、、、当たり前に我慢をしちゃうんです。

 

特に、日本なんかは、

『おしん』とか我慢をして耐え忍ぶそしていつか幸せになる・・・・

みたいな番組が大好きなお国柄なんですよね。

 

『我慢した先に幸せがある』

『頑張った先に幸せがある』

『苦労した先に幸せがある』

 

っていうもんだ!と思い込んでいるんです。

 

だから、頑張り続ける人生を選択しています。

 

でもですね~実はもう流行りません(笑)

 

地球の波動はどんどん上昇し、潜在意識レベルの顕在化のスピードが上がっています。

 

重い波動を抱えているとどんどん辛くなります。

 

『やりたくないことをやる・・・・我慢する』

その先には、さらに我慢することがやってきます。

 

では、どうするのか・・・・・

『すべてのことを楽しみながら生きていく』

ことが大切です。

 

と言っても、

『じゃぁ~楽しめばいいでしょ!』

とあなたが感じたくないもの(恐れとか)に蓋をして生きていても意味がありません。

潜在意識は痛みを感じていますから。

 

まぁ~潜在意識レベルからすべてを楽しんで生きていくということね。

 

『それどうするの?』

と思いますよね。

 

『目の前に起こっていることはすべて意味がある』

『起こっている出来事には感謝です』

という立ち位置が理想です。

 

この立ち位置に立つには、

潜在意識と感情のクリアリングをして、

自分の軸をよりしっかりしたものにしていくことをオススメします。

 

スピードがまるで違うので。

 

これから、自分のしたいことをする以外にない!という時代に入ります。

 

我慢をするおしんの時代は終わろうとしてますよ(笑)

 

究極のところ、自分のやりたいことをする以外に、幸せになる方法はない

『そんなの当たり前じゃない?』

と思われる方も多いんじゃないかなぁ~と思いますが、

 

『実際に、自分のやりたいことばっかりしてますか?』

 

そもそも、ついつい我慢スイッチが入って、自分を止めようとします。

 

『自分だけ自分のしたいことだけやるのっていけないことなんじゃないのか?』

『苦労の先に幸せがあるじゃないか?』

なんていう観念から、無意識のうちに人生を設定しています。

 

『なんで、自分のやりたいことをやるのにあなた自身が自分のことを止める必要があるの?』

って思うわよねぇ~(笑)

 

あなたの意識の中ではこんな複雑なやりとりがいつも行われているんです。

 

今まで、芸能人の方や、社会的に著名な方など、

様々な様々な方のコンサルをしてきましたが、

そのような著名な方でも皆悩み事を普通にお持ちです。

 

『自分の人生これでいいのかわからない』

『やりたいことをしていない』

『幸せを感じられない』

と言った私たちを同じようなことを悩んでいるんですねぇ~

 

周りからみて羨ましいと思うような仕事に就いていても、

いっぱい財産やお金があっても、

自分の心が満たされていたい状態、

自分のやりたいことをやっていない人は、

幸せではないんです。

 

自分の人生を自分らしく生きるって奥が深いですね。

 

セッションを続けていく過程で、クライアントさんから、

『自分に正直に自分らしくやりたいことをやることが大切ですね』

と言われたりすることも多いです。

 

けど、多くの人が、今のまま、我慢したまま、自分のやりたくないことをして、

幸せを追い求めようとします。

 

世間がなんと言おうとも、周りがなんと言おうとも、

自分が望んでいることをやることが何よりも大切です。

 

自分が望んでなかったら、、、、、あなたらしくないんです。

 

自分が望んでなかったら、、、、、幸せにはなれないんです。

 

これを『勿体無い人生』と呼んでいます。

 

自分らしくない人生、、、、、それそろそろやめませんか?

 

まとめ

  1. 自分がしたいことをする感覚を育てる重要性
  2. 日常で起こっていることに『臭いものに蓋をする』のか『日常で起こっていることを宝物』ととらえるのか
  3. 頑張る人生から楽しむ人生へ
  4. 究極のところ、自分のやりたいことをする以外に、幸せになる方法はない

と言ったことを書いてきました。

 

まず、『自分のしたいことを当たり前にする』という感性が失われている方が多いです。

 

あなたが生まれてばかりの頃、『親からどう思われるだろうか?』と思って、泣くのやめましたか?

 

でもいつしか、場合によっては、親の顔色を見るようになり、我慢をします。

 

そして、ほとんどの方がいつの前にか頑張る人生を選択しています。

 

今、生き方の立ち位置を見直す時期に来ています。

 

一方、

『意図的に自分のやりたいことをすることを意識すること』

『自分のやりたいことだけをして生きていくこと』

を止めている自分がいます。

 

そして、この止めている自分を無視すると、、、、あなたが恐れていることが顕在化します。

 

潜在意識にあるご自身の感情やトラウマを解消していくことが大切です。

 

また、知識だけでは人生は変わりません。

重要なのは、『経験』『体感』『実感』です。

 

映画で、

『事件は会議室で起きてるんじゃないんだ!』

と言っていましたが、

そう、読書やセミナーのような学びも大切なのですが、

実感を伴う学びがこれから大切になります。

 

『決断』して『行動』して『実感』する。

この体感があなたの学びになっていきます。

 

旧来のような依存的な行動のベースはこれからは通用しません。

 

『すべては自分のために起こっている』

『すべての出来事は自分が引き起こしている』

『誰のせいにもしない』

 

体感とは、感じることです。

起こっていることを蓋をせずに感じて、

自己肯定ベースで、楽しく生きていく事が重要になってきます。

 

まぁ~いうのは簡単だわよね・・・・・

と感じられる方もいるかと思います。

 

新時代に適合した『人生の軸』を作っていく上で、

この意識状態が出来る様になります。

 

新時代に適合した『人生の軸』を構築していきましょう。

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

『人生の軸を生きるとすべてがうまくいく』無料メールセミナー

『あなたの人生はだれのためのものなのでしょうか?』

『だれかの為に生きていませんか?』

『あなたの人生の中であなたの時間はどのくらいありますか?』

なぜ、あなたがあなたの人生を生きれていないかというと、あなたにしっかりとした『あなたの人生の軸』がないからなんです。

  • 激動の新時代を迎えて、新しいあなたの人生の軸を造りたい
  • 自分の能力を活かして、もっともっと幸せになりたい
  • せっかくの人生なので、自分の可能性をとことん追求したい
  • 魂とのつながりを取り戻して、人生の目的を生きていきたい
  • あなたの能力をあなたの人生、あなたに関わる方、そして地球に対して、更に活かして貢献したい

もし、あなたが上記の1つでも望んでいるなら無料メールセミナーに登録される事をおススメします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

コメントのご入力はこちら

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

上に戻る