6月21日は蟹座の新月&日食&夏至です。テーマは『あなたの運命を決めるのは・・・』です。 

6月21日15時41分に蟹座の新月を迎えます。

 

6月21日6時43分に太陽が蟹座に移動して夏至を迎えた後に、

後を追うように月が15時くらいに蟹座に移動をして、

16時くらいから太陽と重なり日食を迎えます。

食の最大は17時すぎになります。

 

今回の蟹座の新月は、

昨日の夏至の記事にも書きましたが、

日食、夏至が重なるちょースペシャル

の新月になります。

 

来月の7月21日の新月も蟹座の新月です。

この2ヶ月間の蟹座の月のサイクルを大切に

過ごされてくださいね。

 

 

今回の蟹座の月のサイクルのテーマは、

・徹底浄化

・生まれ変わり

・目醒め

・自分らしい生き方

・決意・決断

・アクション

・開運

と言ったところでしょうか

 

 

2020年はあなたのこれからの未来を決める

重要な一年になるということはお伝えしてますが、

2ヶ月間にも及ぶ蟹座の月のサイクルは、

2021年からのこれからの新たらしい流れに

乗るチャンスを頂けているんだなー

と意識してみてください。

 

この6月6日の射手座の満月&月食から、

7月5日の山羊座の満月&月食までの約1ヶ月間がとても大切です。

とコラムで書かせていただいてますが、

 

 

『新しいことが生み出されて行く流れ』

『いらないものを徹底浄化していく流れ』

この流れが同時に起こっています。

 

今回の6月21日の蟹座の新月は、

新しいことが生み出されていく流れの中間地点であり

新しい自分に生まれ変わるための最終浄化の始点でもあります

 

正直、今の時期は、ご自身を大切にして、

とことんいらない自分を禊をして、

ご自身の新しい流れを作ることに意識を

向けてください。

 

新型コロナウィルスによる自粛規制が解除されて、

外側に意識が向くかと思います。

 

外側に意識を向けるのは当然いいことです。

が、、、、、自分にも同時に意識を向けてみてください。

 

今のステージは、

禊ぎと目醒めと決意とアクションが一緒になってますので・・・

忙しいとは思いますが同時にやっていきましょう(笑)

 

なお、禊ぎにあたっては潜在意識のトラウマの解消は、

ぜひ、やりましょう。

スピードと安定度が格段に違いますので。

やり方ついては問い合わせから問い合わせいただいて

も構いません。

 

とにかくスピードアップして、2021年からの

新しい流れに乗る準備をしていきましょうね。

 

さて、神様はこのスペシャルビックイベントを前に

お祭りのようにいろいろなイベントを用意してくれています。

まずは、そのことについて軽く触れたいと思います。

 

6月18日水星が蟹座で逆行開始、金星が6月25日まで逆行中

 

6月18日からはじまった水星逆行については夏至のコラムで触れています。

詳しくは下記のコラムをご覧ください。

 

水星の逆行期間は、6月18日から7月12日までです。

その期間中はあなた自身の内面との会話を求められます。

 

『この生き方でいいのか?』

『この生き方は自分らしいのか?』

『自分とはどんな存在か?』

『自分の価値はどこにあるのか?』

『自分のことを世界で一番愛しているか?』

『そんなあなたはどんな生き方が素晴らしいのか?』

 

あなたの内面に問いかけてきます。

 

ただ、外側へ自分らしい生き方の成果を作ることも2020年のテーマでもあります。

こちらは、意識をしながら、軌道修正をしながら、一つ一つを大切に、

流れを意識しながら、成果を作っていきたいところです。

 

内面と繋がる女性性的な側面と、

成果を出していく男性性的な側面の、

両方が求められます。

 

まぁ〜これって2021年以降の風の時代では当たり前に求められてきます。

予行演習という感覚で新しい自分と新しい流れを作っていきましょう。

 

給付金や補助金もそのためにあるかもしれませんよ。

あなたの人生をどうしていくのか?

周りに巻き込まれず、本気で向き合っていきましょう。

 

2020年6月21日 夏至<ターニングポイント:自分とは?自分の生きている目的とは?>

 

新月の直前の6月20日 天赦日+一粒万倍日の超開運日

本日の6月20日は、今年最後の天赦日と一粒万倍日が重なる超開運日になります。

 

2020年の折り返し地点の直前というか2020年の前半の締めは、

最強の超開運日なのです。

 

あなたの人生はあなたのものです。

あなたの人生は誰のものでしょうか?

あなたは、あなたの人生にフォーカスしてますか?

何かに囚われてませんか?

 

『囚われている』

わかりやすい言葉ですね。

 

あなたの人生をあなたは生きているでしょうか?

誰かの情報を鵜呑みにしてませんか?

誰かの思いに巻き込まれて自分を見失ってないでしょうか?

一つ一つを確認しながら自分の意志で人生の選択をしてますか?

 

多くの人ができていると言いますが・・・・・

本当に一つ一つ情報を確認してますか?

本当に一つ一つあなたの意志を確認してますか?

 

ひょっとしていると我慢をしている方もいるかもしれません。

ひょっとして自分の思いを封印している方もいるかもしれません。

ひょっとして自分の可能性を封印している方もいるかもしれません。

 

恐れや不安に巻き込まれている場合ではないんです。

2020年最大のビックイベントを前に超開運日がくる。

 

『あなたの可能性は無限大である✨』

 

そんなメッセージを感じます。

 

あっあなたが創り出したいこと願望を

ぜひお願いしましょう💖

 

そして、あなたの可能性を確信するそんな1日にしてくださいね💕

 

7月2日土星が山羊座入り、7月5日山羊座の満月&月食

なんてわかりやすいメッセージなんでしょう(笑)

 

蟹座の月のサイクルであなた自身と向き合いながら・・・・

 

『あなた自身がこの人生をどのように生きていくのか?』

『あなたはこの社会でなにを為すのか?』

 

ということをあらためて問いかけてきます。

 

つまり、あなたが内面を向き合っていく過程で、

あなたは同時に、あなたの人生で成果を作りこと

について本気で向き合うことを同時に問いかけられる

ことになります。

 

 

『私とは何者なのか?』

『私はこの世でなにを為すのか?』

 

同時で求められます。

これに対して真摯に受け止め、

行動に起こしていくとが・・

 

あなたの2021年以降の風の時代の生き方につながるのです。

 

ここまで神様が用意周到だと・・・

やるしかなくないですか?(笑)

 

2020年6月21日蟹座の新月から月のサイクル主なテーマ

配置:蟹座1度・第8ハウス

  (サビアンシンボル:船に掲示される巻かれ広げられる旗

双子座の支配星:月(ホームポジション)

 

蟹座の新月の主なテーマは、

内なる感情、感受性、家族、母性、仲間、依存性、安心感、

心の基盤、安全欲求、プライベート、気持ち、共感、

家族愛、夫婦愛、親子愛、仲間愛、郷土愛、無条件の愛、

潜在意識、基盤、土台、居場所、自分自身、

などです。

 

そして、第8ハウスのテーマは、

潜在意識、融合、魂、真実、霊界、信頼関係、など

です。

 

とことんあなた自身とのつながりを深めることを意図しているようです。

 

しかも6月21日は日食&夏至。

さらに7月21日も蟹座の新月です。

 

とことん蟹座のテーマである『愛』と『勇気』を深めたいようです。

 

そのあなたで大海原に出ていくとイメージをしてください。

 

そのあなたはまるで別な人なのです。

とことんあなたを愛してあなたのための人生を生きながら、

周りに愛と勇気を配っているかもしれません。

 

そんな大それたこと・・・・・

と感じられるかもしれませんが・・・・・

 

あなたの潜在意識そしてエネルギーや思いや生き方が

どれだけ周りに影響を与えているかご存知ですか?

 

『あなたが愛と勇気に溢れあなたらしく生きていく』

それだけで世界は変わるのです。

 

また、第8ハウスは『ギフトを受け取る』というサインもあります。

 

まずはあなたが本気になること。

 

そうすると大きなギフトをいただけるかもしれませんよ。

 

新月は月のサイクルのスタート地点

新月は、月齢0。

新月は月のサイクルの起点です。

その前の月のサイクルの振り返りをしつつ、その月のサイクルのテーマ(目標)を設定するのに最適です。

なお、お願いではなく、目標設定がオススメです。

約1ヶ月のこの月のサイクルでどのような過ごし方をするのか

どのようなことを目標とするのか

など行動計画を立てるのもいいです。

そして、新月から、徐々に月は大きくなり、満月で最高潮(ピーク)を迎えます。

新月で決めた目標を意識しながら、満月そして次の新月まで活動していきます。

 

今回の蟹座は、12星座4番目の星座。

今回は月食を伴います。

ドラゴンヘッドに双子座に入ったばかりのエネルギー

も注ぎ込まれます。

 

蟹座の愛と勇気と風のエネルギーを感じながら

あなた自身を深めていきます。

あなたの生き方を決めていきます。

 

私たちが今の状況をどうしよう・・・・・

と思っている間にもどんどん宇宙は新しい時代に

着実に向かっています。

 

2020年中にどんどん意識も身体も精神も波動を

軽くしていくことを意識して起きましょう。

 

双子座の特徴である

情報を受け取ることも情報を処理することも

同時に求められます。

 

『周りとつながり行動を起こす!』

ことも同時に求めらています。

 

とにかくこれだけやればいい・・・

というステージは終わってます。

 

同時処理していきましょう(笑)

 

サビアンシンボル:船に掲示される巻かれ広げられる旗からのメッセージ

今回は、月が蟹座に入った直後に日食を伴う新月です。

しかも、夏至!というスペシャルな蟹座の新月になります。

蟹座の支配星は月。

月のエネルギーもパワーアップされて、

そして日食です。

 

今回は蟹座に月が入宮した直後に起こるできたての新月です。

家族、基盤、居場所、自分自身と行ったテーマがクローズアップされます。

 

『船に掲示される巻かれ広げられる旗』

というのはあなたが決めた船をさしています。

 

その船には誰が乗っているでしょうか?

その船はどんな仲間と乗るのでしょうか?

その船に乗ってあなたはなにをするのでしょうか?

その船はどこに向かうのでしょうか?

 

ということを再確認してね。

というメッセージを感じます。

 

そして、7月21日も蟹座の新月です。

あなたはその船に乗ってどんな人生を生きているのでしょうか?

 

仲間とのつながりを大切にしながら、

あなた自身あなたの生き方も大切にして、

新しい航海出るのです。

その航海はどのようになっているでしょうか?

 

そして、そのあなたはどのようになっていますか?

 

1ヶ月後が楽しみですね。

 

6月21日のスペシャルな1日を大切にお過ごしくださいね💕

 

皆様にとって蟹座の新月からの月のサイクルが素晴らしい流れとなりますように💖

 

加藤よしひろ

 

 

 

上に戻る