12月26日は山羊座の新月&金環日食です。テーマは『自由と自立の時代への基盤の確立・飛翔へのスタートライン!』です。 

12月26日14時13分くらいに山羊座の新月を迎えます。

 

11月27日からの射手座の新月からの月のサイクルはいかがだったでしょうか?

 

今回の新月は日食を伴う新月で、太陽と月が同時刻に重なり、日食が起こります。

天候が微妙ですが、日本でも場所により部分日食を観ることができます。

楽しみですね✨

 

12月3日に木星が山羊座入りをしてのはじめての新月が山羊座で起こって、

12月22日冬至(太陽が山羊座入りした日)直後の山羊座の新月・・・・・

更に、金環日食を伴う・・・・・

更に更に、山羊座では、木星・土星・冥王星が密集しているトリプルコンジャクション・・・・・

 

山羊座でいっぱい・・・・・

 

かみさまの意思を感じますね(笑)

 

私たちが生きている間ではこんな現象はもう起きないでしょう✨

 

後述しますが、山羊座パワーが全開の期間がしばらく続くこととなります✨

 

今回の山羊座の新月ではこれから起こっていくことのメッセージを深く感じます。

 

そのくらい、そのくらい・・・・・

今回の山羊座の新月は重要な新月となります。

 

潜在意識の意識的な立ち位置により大きく流れに乗るチャンスでもありますので、

ぜひこのチャンスをご活用してくださいね。

 

2017年から来ていた宇宙からのメッセージ

私が、https://dailyhappy.jpとhttps://unitama.jpに、

セッションで行なっていた月と宇宙のことについて、

コラムを書くようになったのはかれこれ7年位になります。

 

そんな中で、2017年が大きな転換点の始まりでした。

2017年7月・8月と獅子座の満月が2回続いて、

2017年の8月8日にはライオンズゲートのピークと水瓶座の新月&日食が重なって、

2017年12月には土星が山羊座入りをしたんですよね。

 

この2017年を境に大きく時代が変わっていくと、

話をしてかれこれ3年近くになります(笑)

 

ちなみに、獅子座のエネルギーは、

『ひかり輝く美しい自分で、、、自分がひかり輝くことで、

 まわりにエネルギーを与えて、周囲にパワーを与えて、

 そのエネルギーが自分を中心に循環していく。』

という気質があります。

 

獅子座のエネルギーの源は、

『あなた自身』というか『あなたの個性』

そして、獅子座のリアライズの具現化に向けては、

『ひかり輝く美しい自分で、熱く燃えたぎる自分で、あなたは何をするのか?』

がテーマでした。

 

2017年8月8日の水瓶座の満月テーマは、

『これからの時代に向けての新しい個性への革新』

でした。

 

>あなたの古い枠、古い固定概念、枠組み、生き方を超越したパワーに満ちています。

>ぜひ、今までの固定概念はすべて手放して、自分とつながってみてください。

 

とお伝えしたんですが、いかがでしょうか?

覚えてますか?(笑)

 

実は、2017年の流れが今も続いているんです。

2020年はその総仕上げとなる1年となることでしょう。

 

また、2017年12月20日には、土星が山羊座入りをして、

翌々日の冬至に山羊座で太陽と土星がコンジャクションしました。

 

土星・山羊座は、社会とルールを司る天体です。

土星の公転周期は30年、ホームは山羊座。

土星が山羊座に入ってから、30年間、新しい社会を構築する流れになります。

そして、太陽に置いて冬至は日の高まる起点、全てのはじまりです。

この二つの現象が同時に起こったのは150年前で、

その時には、日本では、大政奉還・明治維新が起こりました。

 

それから、日本がどのように変革していったのは、ご存知の通りです。

 

明治維新の時も、一夜にして大きく変わったわけではなくって、

このように段階を踏んで変わっていきました。

 

今回も同じような流れになってきています。

 

今の政財界や国際や金融や教育や医療なども、

今までの流れを無理やり続けようとして、

断末魔をあげているのは感じていらっしゃるんじゃないかと思います。

 

なお、土星は公転周期が30年、2.5〜3年間ごとに星座のエリアを移動していきます。

そして、ルールを決めていきますので、どんどん新しい流れができてきます。

 

『土星が山羊座にいる最初の3年間での取り組みで自分自身がどのように社会に成していくのかが大切です』

『ひいて言えば、この先、30年、150年に影響を与えていきます』

 

という話をしてきました。

 

そして、その3年間の期限がいよいよ近づいてきているわけです(笑)

 

2020年の3月に土星は、水瓶座に移動をします。

(逆行してまた山羊座に戻りますが)

 

2017年からの大きな流れを振り返ってみると、

2017年からの3年間は『自分らしく生きる』には?

ということがテーマだったように思います。

 

2017年、

『ひかり輝く美しい自分で、熱く燃えたぎる自分で、あなたは何をするのか?』

と自分自身に初動の気づきを与える

 

2018年は、

自分自身の内面を見つめる、感覚・思考で内面の落とし込み、

実行、調整、修正の繰り返しでブラッシュアップ、自分自身の確立

期間でした。

 

2019年は、

ブラッシュアップした確立した自分自身で世の中に試してみる

ブラッシュアップして本格的な運用に入る

という流れでした。

 

というような3年間だったかと思います。

 

2019年1月6日の山羊座の新月&日食からはじまり、

2019年12月26日の山羊座の新月&日食で幕がおります。

 

2019年は木星射手座時代でもありましたので、

様々なことが拡大・発展してきたかと思います。

この1年間、2019年どのように突っ走ってきたのか?

をまずは思い出してみてください。

そして、この2019年1年に感謝・承認をしましょう。

 

その上で、

『2020年をどのような1年にするのか』

『2020年をどのような結果を出していくのか』

というのをそれこそ真剣に本気に意識したり、

目標設定をしてみてください。

 

2020年は2017年からのその最終仕上げになります。

2017年からの生き方が結果になる1年というのでしょうか。

山羊座ですので・・・・・強制的に結果が出ると言ってもいいかもしれません。

 

なお、

『この流れに乗ってないともうダメなの?』

というわけではありません。

 

かみさまが用意してくれた事前の準備期間を別なことに充てていただけなので、

むしろ、これからの時代にフォーカスを充てて活動をされていくのがいいかと思います。

 

2020年は、2019年から培ってきたことの結果を追求するのがテーマになります。

 

ちなみにざっくり流れを言いますと・・・・・

2020年の前半は、

ずっと山羊座のエネルギーが全開となります。

『行動して結果をだす』

これに尽きるかなと思います。

 

今回の2019年12月26日の山羊座の新月のエネルギーが結実するのが、

2020年7月6日の山羊座の満月&半影月食です。

 

まずは、2020年7月6日まで突っ走ってください(笑)

 

それ以降は、徐々に2021年以降の水瓶座のエネルギーに変わっていきます。

 

それまでは、山羊座エネルギー全開の期間が続くと思ってください。

 

なお、この山羊座のエネルギー全開の期間で、何が大切かというと・・・・・

 

『何よりも何よりもあなたです』

『あなたが何を為すかです』

 

『この半年の期間にあなたが何を為すのか?』

が、2020年後半、そして、2021年以降の風の流れに乗れるかの大筋が決まってきます。

 

そして、2020年以降は・・・・・風の時代です。

 

空を飛ぶので、

軸がしっかりしてないと飛べません!

身軽でないと飛べません!

 

『ナウシカのように、時代の風の使いになれるのか?』

 

なりたいでしょうか?

 

もう一度、聞きますね。

 

なりたいですか?

 

なんてったって、風の使いですから・・・・・

しっかりとした軸を持って、身軽にならないと話になりません(笑)

 

今まで以上に、過去の執着の要因となる精神的なもの、

トラウマをどれだけをクリーニングできるか、

自分自身の人生の軸があるかが重要なこととなります。

 

是非、是非、山羊座の期間中から、

潜在意識のクリアリング・新時代向けの人生の軸の再設定を

されることをオススメいたします。

 

射手座の月のサイクルの振り返り

11月27日からの射手座の新月からの月のサイクルはいかがだったでしょうか?

 

射手座の新月からの月のサイクルのテーマは、

『生まれてきた意味に繋がるときそして生きるとき』

でした。

11月27日は射手座の新月です。テーマは『生まれてきた意味に繋がるときそして生きるとき』です。

 

2019年当初からスピード早いなぁ〜と思ってましたが、

2019年末にきて、更にめっちゃスピードアップしてますので、

『感じる間もなかった!』

という方も多かったんじゃないかなぁ〜

と思います。

 

前々も感じていたんですが、氷の上の滑っているような気さえします。

 

『令和時代』はそんな時代なんだと心していてくださいね。

 

特に、11月14日15日に執り行われた令和時代への以降の最終ご神事である

『大嘗祭』が終わってからめっちゃ早くなったと思いませんか?

 

2020年は更にスピードがアップします。

そして、さまざまなことが更に目の前に変化として顕在化していくことでしょう。

 

『何をしたらいいの?』

と思うかもしれませんが・・・・・

 

すべての方が集合意識の影響を受けています。

『2019年11月は時代の大きな変わり目、ターニングポイントだった』

とこの先多くの方が認識するような歴史的なタイミングと実感される日がくると思います。

 

まずは、あなた自身のあなたの軸を整えてあなたらしい生き方を模索していきましょう。

あなたをとことん大切に生きていくと心の決めてください。

あなたをとことん浄化してあなたらしく生きて周波数を上げていくことを決めてください。

 

『射手座の月のサイクルの期間どのような取り組みをしたでしょうか?』

『射手座の月のサイクルの期間どのようなことを感じたでしょうか?』

 

いかがでしたか?

思い起こして、受容して、感謝して、承認していきましょう。

 

これから、意識的に過ごしていくことが今まで以上に大切になっていきますから意識してくださいね。

 

ちなみに、

『なぜ、意識的に過ごせないのか?』

それはあなたの潜在意識にある過去の情報・トラウマが邪魔をしているんです。

 

もし、そんな風に感じていらっしゃるなら、

これから、どんどんスピードが早まっていきますので・・・・・

まずは、自分で全てをやるのを手放すのもオススメです。

 

髪を切るときに、小さい時や若い時は、

自分で切っていたかもしれません。

でも、今、自分で切りますか?(笑)

 

美味しい野菜やお魚やお肉や料理をいただくときに、

自分のお役目があるのに全部自分でやるでしょうか?

 

もちろん、それもいいかもしれませんが、

任せられるものは信頼の置けるプロの方にどんどん任せるのもいいかと思います。

そして、自分自身のやりたいことにフォーカスしていきましょう。

それくらいこれからどんどんスピードアップしていきますので(笑)

 

射手座の新月のテーマは、

『自分らしさを生きる』

でした。

そして、海王星のテーマは『夢』でした。

 

あなたの思いが夢が動き出したのが感じられたでしょうか?

 

そして、満を時して、いよいよ、これから、山羊座のパワーが増大して、

いよいよ時代が大きく変容をして行きます。

 

あなたの有りようが全てを創っていきます。

その準備を今までしてきたんですね。

 

今回の射手座の月のサイクルでは、木星射手座時代の最後のフィナーレを飾るサイクルとなりました。

射手座の月のサイクルのテーマは、理想、冒険、自由、拡大、発展、ポジティブ、楽観性、寛大な心などでした。

 

『自分らしい生き方をしていくために誰とつながるのか?』

『その自分は何をチャレンジしてみるのか?』

射手座の月のサイクルでは、

『あなたらしさ』『あなたという命の尊さ』

を表現して形にしていくフェーズになります。

という話をしてきました。

 

あなたは、

 

『夢を形にする』

 

ということどんな形で取り組んできたでしょうか?

どんなことが形になっていったでしょうか?

 

今までの準備をしながら、

今回の月のサイクルでの意識と活動と状態を整えることに意識を向けていた方は、

どんどん形になっていったのを感じられたのではないでしょうか?

 

そして、さらに、今まで培ってきたことが、どんどん形になっていくのが・・・・・

今回の山羊座の月のサイクルです。

 

『しのごの言わずにやる!』

 

この意識が大切になるかと思います。

 

あっ、、、、、むずがしく考えないでね(笑)

 

やりたいことをやるだけです💖

 

感じたこと、思ったことを行動に起こすことが大切ですよ。

 

あなたの可能性は無限大なんですよね💕

 

また、今回の射手座のサイクルの期間中に、

12月3日に木星が山羊座入りをして、

12月22日に冬至を迎えました。

 

12月3日と12月22日の天空図を観ても、

やぎ、やぎ、やぎ、やぎ、やぎ、、、という感じです。

 

山羊座の主なキーワードは、

社会、仕事、社会性、長期目標、具現化、実現、社会的ステータス、

本物志向、組織、名声、野心、成功、品格、規則、伝統、歴史、責任感、

社会的な責任と役割、実力主義、権威、継続、自分の城を築く、

など。

 

これらは、あなたの潜在意識レベルにも大きな影響を与えています。

今、できることをしていきましょう。

『今、あなたがこの先どのように生きていくのか?』

『何を大切に生きていくのか?』

といいうことの再確認の時期にきています。

 

また、12月12日は双子座の満月では、テーマは『あなたの可能性に目覚めるとき』というコラムを書きました。

12月12日は双子座の満月です。テーマは『あなたの可能性に目覚めるとき』です。

 

 

双子座の満月では、

『そんな小さくまとまるなよ!』

『君のかみさまとのやくそくってもっとすごかったでしょ?』

とあなたの可能性をとことん追及せよと言っていました。

 

 

小さくまとめるな・・・・・

 

あなたの可能性は無限大である。

 

 

それがかみさまの意思です。

 

どんどん可能性を追及していきましょう!

どんどんあなたの制限を外していきましょうね💕

 

この射手座の月のサイクルを振り返ると・・・・・

神様からの深い愛情を感じるのは私だけでしょうか?

 

『私たちにできないものなどない!』

 

『なんでもできちゃうゾォ〜!』

 

そして、いよいよ、実現フェーズに入っていきます!

 

 

山羊座の新月からのメッセージ

山羊座の新月からのメッセージを紐解いていきますね。

 

今回の山羊座の新月は金環日食を伴います。

 

今回の山羊座の新月は、

2019年1月6日の山羊座の新月&日食から続いていた

フィナーレを飾る新月になります。

5天体が山羊座に集結!そして日食!山羊座のエネルギー全開の新月!

太陽、月、木星、土星、冥王星が山羊座に集結して、

山羊座にエネルギーが集中してます。

 

更に、金環日食です。

そして、日食を起こす太陽と月のすぐ横には木星がいます。

 

これから山羊座のテーマが大切になるぞぉ〜!

 

なんとわかりやすい天空図からのメッセージでしょう(笑)

 

山羊座のテーマは、社会です。

 

今回の山羊座の新月は、

あなたの社会的な役割・お役目・立場に置いて、

2017年からの約3年間の決着をつける重要なポイントとなる

新月となります。

 

いや、もっと言っちゃうと・・・・・

今での人生、これからのあなたの人生における

社会的な役割や意義に大きな影響を与える新月

と言ってもいいでしょう。

 

今回の新月での過ごし方、そして、

降りてくるメッセージを真摯に受け止めてくださいね。

日食を伴う新月の意味

今回の山羊座の新月は金環日食を伴います。

シンガポールやグアムやアラビア半島では金環日食が観れるそうです。

天気が心配ですが、日本でも全国で部分日食が観ることができます。

 

さて、今回の日食は、2019年3回目の日食になります。

・2019年1月6日:山羊座の新月&日食

・2019年7月3日:蟹座の新月&日食

・2019年12月26日:山羊座の新月&日食

 

日食とは、月によって、日が隠れる現象ですが、

光り輝いている光が、光を失い、また新たに輝きはじめる

という『死と再生』を意味しています。

 

特に今回の山羊座には、

同じく『死と再生』がテーマの冥王星

山羊座の支配星である土星

拡大と発展がテーマの木星

がいます。

 

『死と再生』

『何かが終わり、また、新たな流れがはじまる』

 

今まの人生を全て受け止めて、

そして、

新しい自分として生まれ変わって、

新時代を生きていく

 

これは、あなただけではありません。

すべてに置いて言えることです。

 

2019年を界にすべてのものが洗いざらいリセットされて、

新しい息吹が目に見えて現れてくるでしょう。

 

だから、令和になったんですよね。

上皇陛下もすべてをよまれて、ご決断をされたかと思います。

感謝ですね・・・・・💖

 

そして、これからは、いよいよ、あなたの時代です。

 

あなたがすべてを決めていく時代となっていきます。

射手座の新月から月のサイクルの主なテーマ

配置:山羊座5度・第8ハウス

  (サビアンシンボル:カヌーを漕ぎ、戦争の踊りを踊っているインディアン)

射手座の支配星:土星

 

山羊座の新月の主なテーマは、

社会、仕事、社会性、長期目標、具現化、実現、社会的ステータス、

本物志向、組織、名声、野心、成功、品格、規則、伝統、歴史、責任感、

社会的な責任と役割、実力主義、権威、継続、自分の城を築く、

などです。

 

山羊座は、社会や義務、責任をつかさどる星座です。

あなたの山羊座の新月からの月のサイクルにおいては、

行動を起こすべきこと、社会の中での自分自身の責任、社会で何を為すのか?

というテーマになります。

 

2019年12月3日からはじまった山羊座木星時代の初っ端にくる新月が山羊座の新月・・・・・

全ての始まりがここからはじまります。

 

あなたが時代を創るのです。

 

まずは、

『この社会という枠組みのなかで自分はどうありたいか?』

を強く意識してみましょう。

 

この社会というのは、仕事だけには止まりません。

あなた以外の全ての存在との関わりを表します。

 

つまり、あなたの人生そのものを表していきます。

 

『あなたの人生を決める』

 

そのくらいのエネルギーが今回の山羊座の新月からの月のサイクルには込められています。

 

特に、社会や規則を重んじる土星も、

2017年年末からはじまった新しいサイクルの30年間が

はじまったばかりです。

 

特に、再三書いていますが、土星の周期は150年ぶりの新しい周期に入っています。

日本では、150年前に起こったことは明治維新でした。

 

江戸から明治に移行して、世の中はどう変わったでしょうか?

これから、それくらいの変化が起こります。

 

あなたはどんな時代を創るのでしょうか?

新月は月のサイクルのスタート地点

新月は、月齢0。

新月は月のサイクルの起点です。

その前の月のサイクルの振り返りをしつつ、その月のサイクルのテーマ(目標)を設定するのに最適です。

なお、お願いではなく、目標設定がオススメです。

約1ヶ月のこの月のサイクルでどのような過ごし方をするのか

どのようなことを目標とするのか

など行動計画を立てるのもいいです。

そして、新月から、徐々に月は大きくなり、満月で最高潮(ピーク)を迎えます。

新月で決めた目標を意識しながら、満月そして次の新月まで活動していきます。

 

山羊座の月のサイクルのテーマは、

社会、仕事、社会性、長期目標、具現化、実現化、責任感、

自分の城を築く、社会的実現欲求、社会貢献、覚悟、本物志向、

などです。

 

今回の月のサイクルは、2020年全体の大きな流れを創り出します。

もう、2020年の流れははじまっています。

 

2020年に意識すべきことは・・・・・

『あなたが何を為すのか?』

『何を作り出すのか?』

です。

 

あなたの思いに向かってどんどん形にしていきましょう💖

 

更に引いていうと・・・・・今回の山羊座の新月は、

あなたの人生に大きな影響を与えることとなるかと思います。

 

あなたの社会における責任とはなんでしょうか?

あなたはこの社会という枠組みのなかで自分はどうありたいですか?

あなたはなんのために生まれてきたでしょうか?

あなたのかみさまとのやくそくはなんでしょうか?

革命の星の天王星が山羊座パワーをサポート!あなたは生まれ変わる

牡牛座に居る天王星が山羊座の太陽・月・木星をサポートする位置にいます。

ここまでクローズアップさせるのか・・・・・というくらい山羊座パワーが炸裂してます(笑)

 

天王星のテーマは『自由そして革命』です。

 

天王星はただいま逆行していますが・・・・・

逆行が終了するのが1月11日です。

年明けくらいから本格的に面白いことになりそうですね(笑)

 

今はまだ実感ないかもしれませんが・・・・

今回の山羊座の新月を境に時代が大きく変わっていくのは避けられなそうです。

この新月を契機に、様々な変化を感じることとなることとなるかと思います。

 

様々な感情も湧き上がってくるかと思いますが、

ご自身の感情もしっかり受け止めてあげてくださいね。

山羊座5度、第8ハウス、サビアンシンボルの意味

山羊座5度のテーマは、冒険

第8ハウスのテーマは、魂・先祖・繋がり・財産・不動産など

サビアンシンボルは、『カヌーを漕ぎ、戦争の踊りを踊っているインディアン』

 

いけぇ〜進めぇ〜!

これからの変化をめっちゃ楽しみなさい!

新しいあなたに生まれ変わり、前に進むのじゃぁ〜!

って言ってる感じですね。

仲間と鼓舞しながら、盛り上がってるみたい(笑)

 

一方で、仲間の大きな変化や家系や財産の変化も暗示されています。

やはり、あらゆる分野で『死と再生』がテーマとなることが起こるかもしれません。

あなたの価値とは?真の自立と責任の時代へ

最後に、山羊座は、実力主義であり、本物志向が重要視されます。

 

山羊座の木星、土星、冥王星の1年間では、

『流れと違うものは容赦無く切り捨てる』

というメッセージも感じます。

 

なので、淘汰されて新しいものが生まれてくるんですね。

 

それはあなたにも言えます。

 

『ホンモノだけが生き残る』

『本質から生まれてきているものが評価される』

 

そんな時代となりそうです。

 

あなた自身の価値とはなんでしょうか?

今一度、あなた自身に意識を向けてみてください。

 

新しい時代がはじまります。

時が過ぎた時、、、、明治の時と同じように、

あの時が『令和維新』だった。

と言われるかもしれません。

 

そのぐらいインパクトのある2019年12月ですが、

これは神様からのメッセージと意志を強く感じます。

 

大海原への出航そして大空への飛翔の時

自由と自立の時代

あなたの人生そしてすべての起こっている出来事に自己責任を持つ時代

 

自分の人生に逃げずに己の人生を本気で生きる

ことで自分の価値が輝き、真価を発揮する

自分の価値が活かすことが出来る

 

それを『いきる』といい

それを神化と呼ぶのかもしれません

 

本気で生きて行きましょう!

 

皆様にとって山羊座の新月が素晴らしい流れとなりますように💖

 

加藤よしひろ&たみちゃん

 

問い合わせ・ご相談・個人セッションに

興味のある方はこちらまでとうぞ↓

https://www.dailyhappy.jp/contact/

 

かみさまとのやくそくの上映会開催日決定!

毎回テーマを変えています。

皆さんの気づきのサポートになればうれしいです💖

 

1月22日11時〜 テーマ:親子&家族&子育て

https://www.facebook.com/events/447805472588336/

2月15日13時〜 テーマ:自分を愛する&大切にする

https://www.facebook.com/events/574677639763040/

3月21日13時〜 テーマ:令和時代の風に乗るには

https://www.facebook.com/events/553744095358573/

 

 

 

上に戻る