【風の時代】男性性競争の時代から女性性共鳴の時代そして統合へ 

今日はメーリークリスマースイブですねぇ〜💖

どんなクリスマスイブをご予定されていますか?

我が家は家でまったり過ごす予定です。

 

昨日も、お客様と話しが出ましたが、、、、もう2020年も終わりですねぇ〜

やっぱりめっちゃ早いですねぇ〜

 

ほんと、意識をしっかり持ってないとや・ば・い・わ・よぉ〜(笑)

なんて話しをしていました。

 

風の時代に必要な意識そして感覚について書いてみたいと思います。

 

『意識をしっかり持つ』『しっかり生きる』の違い

『意識をしっかり持つ』

というのと

『しっかり生きる』

というのは似ているようで違うんですよね。

 

どんな意識をもたれるでしょうか?

 

私は、後者の場合は、どちらかというと、今までの地の時代&男性性の生き方のイメージが強いような気がしています。

 

『がんばってなんとかする』という生き方です。

この生き方は、昔は機能しました。

みんな、この生き方をして、人生を創ってきました。

 

実は、地球ではこの生き方が主流だった時代が、基本ずーっと続いていたと言われています。

 

がんばって生きる、、、男性性サヌキ的な生き方です。

 

実は、この生き方の集合意識の裏側には、

『今のままじゃだめだ。もっとがんばるんだ!』

というのがいつもついてまわります。

 

そして、何をしても、次の目標を探しています。

 

自分を叱咤し続ける。

息つく暇がない。

自分は足らない。

今の人生は足らない。

というのがいつもついてまわっている人生が中心だったんですよね。

特に男性の方はそういう方いっぱいいらっしゃったんじゃないかなぁ〜

 

そして、頑張る生き方をしていると・・・・・

自分が足りているという事を、まわりにリアライズを並べて、実感するようにします。

(内面で満ち足りていないのをみないようにして)

そして、まわりと比較をして、自分の内面の不足感を補おうとします。

 

そして、自分がそもそも足らない事が前提にあるので、、、

必要以上のリアライズを求めようとします。

 

別に、リアライズを求めるのが違うとかそういうわけではないのですけど、

この生き方をしていると、ついついエゴを中心にして生きるようになっていきます。

 

これが、今までの地の時代&男性性の時代でした。

 

実は、エゴを中心して生きると、パワーがあります。

変化を起こさせやすいのは事実です。

 

様々な開発が進んだのはそのせいです。

 

でも、そのパワーの源は、足らないと言う不安と恐れなんです・・・・・

だから、ずっと、不安と恐れを探し続けて生きることになってしまいがちなんですよねぇ〜

 

あっ、ちなみに、エゴが悪いと言うことではありません。

エゴは、、、あなたを守る自己防衛本能ですでの、うまくお友達になることが大事なんですよね。

まぁ〜大概は、振り回されちゃっている方が多いですけど(^^;

 

『意識をしっかり持つ』とはどんな生き方か?

『意識をしっかり持つ生き方』とは、、、、

 

『自分の意識状態をしっかり認識して、ぶれずに、自分の感覚と立ち位置に従って生き方』

です。

 

そのためには、自分とまわりを的確につかむ感覚・感性が必要です。

 

 

つまり、実は、女性性(アワ)的な気質の生き方なんです。

自分の状態、まわりの状態を正確に把握して、方向性を確認して、決めて行動する。

そして、自分の理想の状態も維持し続ける。

どんなことがあっても、都度、立て直しをはかっていく。

 

ただ、トラウマの影響で本来の感覚・感性を閉じてしまっている方が大半かと思います。

なので、潜在意識や感情のクリアリングを行っていくのが大切です。

 

そして、この生き方をしていくと、それがエネルギー的に定常化していきます♡

 

更に定常化してくると、潜在意識も、目の前に起こっている事を常識としてとられるようになってくるんですね。

 

そうすると引き寄せのような事がバンバン起こってきます✨

 

ちなみに、引き寄せというのは、顕在意識やことだまだけで起こる事はありません。

 

あなたの潜在意識が確信している事が引き寄せられて目の前に起こります。

 

感覚・感性については、

感覚を自由に操れる『羅針盤』『舵』『帆』『船体』『エンジン』

が大切ですよという事を何度か話しをしています。

 

これからの風の時代には、

もっと鋭敏に俊敏に正確に安定して扱える

高性能の感覚・感性が欲しい所です。

 

それと、地球上で生きていく上では、かならず重要になるのが感情の取り扱いです。

 

感情は、地球上で生きていく上かならず出てくるものです。

それは、あなたから出る二酸化炭素や汗や便と同じようなものなのです。

 

ただ、唯一違うのが、感情の扱い方をほとんどの人は習っていません。

ほとんどの人は感情の処理方法をしらないで日常生活を過ごしてます。

だから、感情に振り回されるんですね。

 

感情の処理については私のセッションの中で教えていますが、最近需要が多いようですね。

セミナーのお話を頂く機会が多くなりました。

ちなみに、この感情の処理に置いても、感覚・感性の感度はとても重要になります。

 

これらのベースが整っていって、

『不安・恐れ・思考』をベースにした従来の生き方から、

これからは『楽しさ・感性』をベースにした生き方に

変わっていきます。

 

これは男性性サヌキの時代から女性性アワの時代へということにも

つながっているんじゃないかなぁと思います。

 

男性性サヌキの時代と女性性アワの時代は12,000〜14,000年事に切り替わっていると言われてます。

 

女性性も男性性も大切な時代

男性の方も女性の方も女性性と男性性を両方お持ちです。

ここ数年、女性性が大切だという話しが話題にのぼってますよね。

 

そう!その通り!

女性性を高めることで、あなた自身が満たされます。

なのですが、、、、根本的に見直すポイントが何点かあるようです。

 

ひとつは、、、、男性性がいいとか女性性がいいとかそう言うことはないということです。

 

両方大切なんです。

 

今までの生き方は男性性的だったかもしれませんが、、、、

その男性性もあなたの一部なんですよね。

 

男性性は外に表現していくエネルギーでもあります。

女性性側に大きく触れてしまって、男性性を否定してしまうと、

今度はまた動けなくなってしまったりするんです。

 

昨今の大変動のこの状況だと身動きが取れなくなってしまう方も多いんじゃないかと思うんですがいかがですか?

 

女性性の感性だけを意識しているとフラフラします。

で、結果、同じところに居続けたりします。

それを望んでいるのかは都度確認をしてきてください。

 

実は、風の時代には、男性性のサヌキの決断&実行のパワーはとても大切になってきます。

ただ、どこ向かっているかを見定める必要があるわけですね。

 

あと、上記に書いた、不安ベースから感性ベースへの移行なんですが、、、

この不安ベースの生き方は、男性性時代の生き方の名残です。

 

が、、この不安ベースの生き方は、

『この不安がないと生きられない』

と言うくらい深く根付いていたりするんです。

(だって、かつては、不安が生きる推進力だったので)

 

あなたが不安ベースのままで女性性を高めようとしても、、、、

実は、ベースは男性性時代の不安ベースのままなんですよね。

 

OSは変えずにアプリケーションだけ変えようとしているようなもの

だったりすることが多かったりするんですよね。

 

一度、アイデンディディを殺すくらいのプロセスが必要な方もいるかなと思います。

 

更に、、、、あたしの今の状態を視ていると、

風の時代&共鳴&統合の時代を迎えて、

更に、宇宙から新しいことを求められているような気がしています。

 

共鳴の時代は、、、女性性男性性の統合に入っていくことになります。

 

統合と言うことはね、、、、女性性も男性性もない世界でもあるんです。

 

だって統合しちゃったら、女も男もないでしょ(笑)

 

簡単に言うと、、、

『女性性も男性性も関係なく、感覚ベースにいる。』

『女性性も男性性も関係なく、楽しいベースで居れる。』

『女性性も男性性も関係なく、感覚も思考も自由に扱える。』

という感じなのかなぁ〜という気がしています。

 

ぶっちゃけていうと、どんな時も、どんな場所でも、どんな人と居ても、どんなことをチャレンジしても、いつも自然体でいれる状態という感じですかね。

 

噂によると、この先は・・・・・両性具有のような感じになるそうです(笑)

 

では、素敵なクリスマスイブの夜をお過ごしください💕

上に戻る