風の時代を生きるには<地の時代から風の時代へ> 

9月2日の魚座の満月はいかがでしたか?

 

私の住んでいる東京エリアは厚い雲に覆われていて、

時より降る激しい雷雨が浄化のサポートをしているかのようでした。

 

湿気と気圧の影響もあって、

ぎゅーっと締め付けられるような感じで、

キッツかったですねぇ〜(笑)

 

翌朝も氏神様に満月の祈りのご挨拶にうかがってきました。

地の時代から風の時代に移行していくんだなと

あらためて、実感をしているところです。

 

今回は、風の時代と地の時代について書いてみたいと思います。

 

200年以上続いた地の時代を生きてきた私たち

時代の移行というのはイメージでいうと、

集合無意識レベルでの価値観が変わるということでしょうか。

 

極論すれば、

『いきなりすべての人がテレビに興味がなくなる』

なんてことも起こります。

 

今まで、集合無意識、社会、私たち、重要視していたことが、

まったく見向きもされなくなる。

そして、淘汰されつつ、新しいものが生まれてくる。

そんな流れになってくるかと思います。

 

時代の持っている価値観に集合意識も私たちもこのすごく大きな影響を受けています。

 

地の時代はどのような価値観だったかというと・・・・

・3次元的に目に見えるものに価値を置く物質主義

・地位、名誉、伝統、権威など上下関係を重んじる

・肩書きや地位、名誉、学歴、職業、年収の額、

・所属している会社や団体、所有物など、

 外面的な枠組みで人を判断する

と言ったところでしょうか。

 

この地の時代の概念の根底が崩れていきます。

 

これから、あなたも家族も会社も社会も新しい価値観で生きていくことになります。

 

この地の時代の概念から社会もあなたの人生も大きな影響を受けてきました。

 

例えば、婚活選択の基準も『地の時代』の基準そのものですよね。

わかりやすいですよねぇ〜これから大きく変わりそうですね。

明日からパートナーを選ぶ質問の項目が全部変わったりして(笑)

 

また、生きていく上での指標も大きく変わっていきます。

地の時代には、『安心・安全』ということが重要視されていました。

『これさえあれば、安心・安全』というものを求めていく意識は、

もう時代遅れの意識となります。

 

『えっそうなの?』

 

そうなんです・・・・・

 

みなさん、そんな思い込み持っていませんでしたか?

そして、その安心・安全って、、、、

まわりをみて判断していたりしていませんでしたか?

 

今まではそのような依存的な意識でもやっていけましたが、

これからの風の時代では『あ・な・た』が何よりも大切になります。

 

新時代<風の時代>とは?

では、風の時代とはどのような時代なのかと言いますと・・・

 

風の時代では、

・目に見えないものに価値を置く時代

・波動・周波数で繋がる時代

・情報やつながりや人脈に価値を置く

・自分自身への愛と信頼がベースになっている

・目に見えない精神的なものに価値を置く

・対等で風通しのよい環境を作っていく

・それぞれが自立したコミュニティを構築する

などです。

 

まったく違うと思いませんか?(笑)

地の時代で価値があると思っていたものが、

風の時代以降は、まったく違うものとなっていくでしょう。

 

三次元的なものに重きを置かなくなっていくのがわかるかと思います。

そして、何よりも大切になるのがあなた自身です。

あなたの潜在意識・波動・周波数が作る軽やかな時代です。

自分そして自分軸がどれだけしっかりしているのかが重要になります。

依存をしていると流れがどんどん滞っていく可能性が高いです。

我慢とかしているともっと我慢な人生になっていくという感じでしょうかね。

 

更に、これは『個人』だけに留まらず、

『社会』にも影響を及ぼします。

 

まー簡単に言っちゃうと、

めちゃめちゃ社会も変わっていく

と思っていてください。

 

IT、AI、ブロックチェーンなどなどの最新の技術を活用した

新しい社会がどんどん生まれてくるでしょう。

 

風の時代のテーマは、

情報、コミュニケーション、つながり、信頼、愛、自由、自分らしさ

などです。

 

さぁ〜どんな社会になっていくのでしょうか。

楽しみですねぇ〜💕

 

風の時代を生きるには・・・

こんな話をしていると、いったい何をしたらいいのか?

と思われる方もいるかと思います。

 

地の時代では三次元的に見えるものが重要視されてきました。

風の時代では目に見えない情報や感覚が重要視されてきます。

先日、お客様にこの話をした時にも、

『求められる仕事の中身が大きく変わりますね〜』

という話をしていました。

 

我慢の人生がだめ?

じゃぁ〜私は思うままに何をしてもいいのか?

自分の思いのたけを周りに言い続ければいいのか?

自分の好きなことをやり続ければいいのか?

という話を頂いたりします。

 

はっきりいうとその人によって違います。

こういった言い方をされている方は、

だいたいご自身の『我』から発している場合が多いようです。

簡単に言うとエゴですね(^^)

 

エゴは自己防衛本能。

自己保身からの行動からはいいものは生まれません。

過去のトラウマのエネルギーから影響を受けます。

 

風の時代のテーマは『つながり』ですからね。

自分と言うものをしっかりと持ちながら、

『自分自身への愛と信頼がベースの生き方』

が大切になります。

自分の愛と周りの愛で交流していくのが理想です。

 

あなたの目の前に起こっていることは、潜在意識が作り出しています。

あなたの潜在意識が引き寄せを起こします。

目の前に起こっていることは自分自身の潜在意識の鏡となって投射されています。

『全ては自分が創り出している』

と言う自立的な立ち位置でまわりと対峙していくのがオススメです。

 

では、自分の湧いてくる恐れや怒りや悲しみなどの感情や

不安感や不満感や不足感や無価値観などはどうしたらいいのでしょうか?

 

実は、目の前に起こっている全ての出来事は、

あなたの潜在意識からの投射から起こってます。

 

そして、

溢れ出てくる感情もまわりのせいではなくて、

そもそもあなたの中にあるものが溢れ出して

きているですよね。

あなたの中にあるいらないものが炙り出されてきていると言う感じでしょうかね。

 

処理方法などがわからない方は個人セッションで対応しています。

何なりとご相談ください。

 

そうですね・・・・・

風の時代では、

『自分がすべてを創り出していると言う立ち位置』

でいれると流れに乗りやすいかなぁ〜

 

それと波動が重要となりますので、

潜在意識のクリアリングや意識の持ち方や

感情の処理や身体レベルの調整も重要です。

 

こちらも個人セッションで扱ってますので、

ご興味がある方はおっしゃってください。

 

風の時代は200年以上の期間の長期間に渡ります。

徐々に変わっていくのかなぁ〜と私も思っていたのですが・・・・

土星山羊座時代3年目までの2020年がとても大切になります

これから社会が大きく変わって行きますよー

と話をしていたら、

2020年のコロナによる世界的な騒ぎが起こりました。

まさか、、、、こんな風になるとは思ってもいませんでした(笑)

 

多分、地の時代から風の時代の変換もすごいスピードで変わっていくような気がしています。

 

風の時代に入る2021年から従来からの価値観も大きく変わっていくかと思います。

 

今まで活動していた地の時代のうちに準備をしておくと、

風の時代の流れに乗りやすいです。

 

本日は、9月9日、2020年もあと4ヶ月を切りました。

ぜひ、意識されて新時代の準備をしてくださいね。

 

新時代を大空を舞う鳳凰のように舞い飛ぶ自分を想像してみましょう💕

 

※)9月27日のかみさまとのやくそくの上映会は満席となりました。

ありがとうございます。心から感謝申し上げます。

次回は10月25日午後からの予定です。

詳細はまたアップしますので、お待ちください💕

 

みなさま雪崩の如く愛と幸せと豊かさが舞い降りてきますように💖

 

たみちゃん

 

 

上に戻る