2019年2020年と宇宙は教えてくれていた。風の時代に突入する前に、、、天秤座のテーマを思い起こそう! 

天秤座の月のサイクルをいかがお過ごしでしょうか?

 

乙女座の月のサイクルから天秤座の月のサイクルに変わって、

『おや?』

と感じられた方も多かったかと思います。

 

まさしく、地のエネルギーから風のエネルギーに変わったので。

 

どんな感じをお持ちでしょうか?

 

よかったら、この感覚を忘れないようにしてくださいね。

 

私の感覚としては、

『淡々と流れていて、あっという間に過ぎゆく感じ』

です。

 

そして、

『負荷はあまりなく、何をやるのも自由』

『ただし、精神的な重石(トラウマ)があるほど周りの影響を受けて振り回されて自由になれない』

という感じかなぁ〜

 

『新時代に向けて、どんな自分で生きていくのか?』

を決めていく3ヶ月間ももう1ヶ月が終わろうとしています。

 

『これからどんな自分で生きていきたいでしょうか?』

 

それをいま問われています。

 

私のコラムをお読みになっている方は覚えていらっしゃるかもしれませんが、

2019年は天秤座の満月が3月21日と4月19日と2回ありました。

天秤座♎️のテーマがクローズアップたんですよね。

(しかも、3月21日は春分満月で、4月19日は平成最後の満月となりました)

 

2020年は天秤座の満月はスーパームーン。

 

そして、今回の天秤座の新月は、10月2日の牡羊座の満月と10月31日の牡牛座の満月(ブルームーン)に囲まれた新月特別な新月になります。

 

宇宙の神様は大変ロマンチストです。

イベントを作りながらメッセージを込めていきます。

 

やっぱり、天秤座はこれからの私たちにとって大きなテーマになっているようです。

 

天秤座の主なテーマは、

バランス、調和、つりあい、人間関係、パートナーシップ、

協力、恋愛、愛、美、縁、結婚、社交性、美容、美意識、

などです。

 

過去の記事を観てみると・・・・

 

 

2019年3月21日の天秤座の満月のテーマは、

【自分に目醒めるー愛だと思い出すー】

2019年4月19日の天秤座の満月のテーマは、

【新しい自分の生き方、新しい時代の指針を決める】

 

2020年4月8日の天秤座スーパームーンのテーマは、

【愛と調和と共存共栄】

 

 

2019年3月21日のてんびん座満月1回目&春分満月は、

自己の内面でのバランスの見直し、調和、自己一致、統合、

がテーマとなる満月

 

2019年4月19日のてんびん座満月2回目は、

自分の外に対して(自分のまわり・人間関係・社会)

の中でのバランスの見直し、調和、一致、統合、

がテーマとなる満月

 

2020年のてんびん座の満月は、

2019年のてんびん座満月のテーマの

『自分に目覚めるー愛と思い出す』

『新しい自分の生き方、新しい時代の指針を決める』

からこれらが前提となって、

『愛の源として生きる』

 

ことがテーマになっていました。

 

そして、2020年10月17日の天秤座の新月のテーマは、『決意』です。

 

2019年から熟成された天秤座のテーマが、

いよいよ今回の天秤座の新月からの月のサイクルで、

開花するイメージつきますかね?

 

テーマが決意だとイメージがつかなかった方は・・・・・

2019年4月8日の天秤座スーパームーンの

【愛の源で生きる】

というのをイメージされるといいかもしれません。

 

2021年の風の時代に入るにあたって、

天秤座が橋渡しをしてくれています。

 

上の天秤座の満月のコラムの3つにはリンクが貼ってますので、

よかったら一度読み返してみてください💕

いろいろな発見があるかと思います💖

 

2020年10月17日の天秤座の新月は、第1ハウスで起こる天秤座の新月。

第1ハウスのテーマは、個性・自分自身・セルフプロデュース・誕生などです。

2020年10月17日の天秤座の新月は、あなたの個性・自分自身がテーマになっています。

 

『あなたの深めた愛をベースにどんなバランスで社会と関わっていくのか?』

 

いま、そんなことを問われています。

 

風の時代に重要になるのは、

個性・自分らしさ・自由・責任・繋がり・愛

などです。

 

2019年から2020年の間でテーマになっていた天秤座。

今回の天秤座の新月での2021年からの風の時代のベースになってきますよ!

 

再三にわたって書いてますが、2020年10月〜12月は、

『地の時代の最後の仕上げ』

『風の時代の準備』

としての重要な期間となります。

 

天秤座のテーマである『愛』と『バランス』を意識しながら自分らしさを追求していきましょう!

 

あと、2020年末からはじまる風の時代。

風の星座は、天秤座(活動)・水瓶座(不動)・双子座(柔軟)です。

 

まず、水瓶座の時代からはじまるのですが・・・・・

風の時代に入る前に活動宮の天秤座がテーマになりました。

地の時代が200年続き、これから200年以上続く風の時代。

この地の時代から風の時代への切り替わりはとーても早そうです。

 

心していきましょう!(笑)

 

というか私たちは生まれてくる前からこの激変期を選んで生まれてきています。

めっちゃ楽しんでいこうねぇ〜!!!!!

 

【かみさまとのやくそく上映会】

なぜ、あなたはこの時期を選んで生まれてきたのでしょうか?

あなたのかみさまとのやくそくはなんでしょう?

10月25日かみさまとのやくそく上映会+胎内記憶を呼び覚ますプチ瞑想会

 

映画「かみさまとのやくそく」上映会+あなたをマルっと受けとめる会

上に戻る