1月11日は蟹座の満月&月食です。テーマは、『あなたの人生を活きると決める!走り出せ!』です。 

1月11日4時21分に蟹座の満月を迎えます。

 

12月26日の山羊座の新月からの月のサイクルをいかがお過ごしでしょうか?

 

2020年の最初の満月は、蟹座で迎えます。

 

2019年12月26日の山羊座の新月の金環日食に続いて、

今回の蟹座の満月も月食です。

 

すっごいパワーいっぱいの満月ですね💖

 

正直、クラクラします(笑)

 

お月様は実際にご覧になられましたか?

子供達が、『今日のお月様おおきぃ〜いすごぉ〜い!』

喜んでました(^^)

多分、うちの子は月のエネルギー全体も観てるのかなと思います。

 

まず、今回の蟹座の満月が、とぉ〜ても重要な満月になることは先にお伝えしておきます!

これからの皆さんの人生に、そして社会的にも、大きな影響を与えるパワーがあります。

 

やばいです、今回の蟹座の満月(笑)

 

『12月26日の山羊座の新月がとても重要なターニングポイントとなります』

という話を山羊座の新月のコラムで書きました。

12月26日は山羊座の新月&金環日食です。テーマは『自由と自立の時代への基盤の確立・飛翔へのスタートライン!』です。

 

この山羊座のエネルギーを更に急加速していくという意志が、

今回の蟹座の満月に込められています✨

 

ただ、重要なことは・・・・・

全ての方がこの蟹座の満月のエネルギーを享受できるわけではないんです。

すべては、あなた次第です💖

 

では早速本題に入っていきましょう。

 

 

2019年12月26日山羊座の新月からの月のサイクルの振り返り

2019年12月26日の山羊座の新月からの月のサイクルはいかがでしょうか?

 

どのような感覚を感じられたでしょうか?

私のイメージは、意識していないと、スーッとすぎていくような感じです。

いやぁ〜ほんとぼーっとしている場合じゃないです(笑)

 

とても重要な新月であることは話をしましたが、

間に、お正月と多くの方が長ぁ〜い年末年始休暇だったと思いますので、

気がついたら今日の満月になっちゃったという方も多いかもしれませんね。

 

実は、この年末年始の過ごし方ってすごい大切だったんですよね。

 

ぼーっと過ごしてませんでしたか?(笑)

 

12月26日の山羊座の新月のテーマが、

『自由と自立の時代への基盤の確立・飛翔へのスタートライン!』

な訳ですから、

 

スタートラインからのスタートダッシュがまず大切ですし、

初動がその後の大筋の流れを作っていくからです。

 

そもそも、山羊座のテーマ『社会』『ルール』などです。

自分が社会とどのように関わっていくのか?

どんな自分としてこの地球で生きていくのか?

ということを決めていくことがテーマになります。

 

その山羊座の月のサイクルで、社会に対する自分を意識して過ごしていないと、

当然、浮世離れしちゃいやすい訳です。

 

もし、そのような過ごし方をされていた方は、

今回の蟹座の満月で、軌道修正をかけていきましょう。

 

今回の蟹座の満月も山羊座のエネルギー満開ですので(笑)

 

>この1年間、2019年どのように突っ走ってきたのか?

>をまずは思い出してみてください。

>そして、この2019年1年に感謝・承認をしましょう

>その上で、

>『2020年をどのような1年にするのか』

>『2020年をどのような結果を出していくのか』

>というのをそれこそ真剣に本気に意識したり、

>目標設定をしてみてください。

 

と山羊座の新月のコラムで書きましたが、

実際にやられてみましたか?

 

では、質問です。

 

『2020年をどのような1年にしますか?』

『2020年、どのような結果を出して行きますか?』

まず、書いてみましょう。

もしくは、ノートなどに書かれている方は読み起こしてみてください。

 

2020年は、2017年から2019年で培ってきたことを

更に追求・形にしていくことがテーマになります。

 

2021年からまた大きなステージチェンジを迎えます。

その前にどのような流れや基盤を作っているのかが、

2021年以降の風の時代のあなたの生き方に大きな影響を与えていきます。

 

その最初のスタートとなる月のサイクルが今回の山羊座の月のサイクルです。

 

山羊座の主なキーワードは、

社会、仕事、社会性、長期目標、具現化、実現、社会的ステータス、

本物志向、組織、名声、野心、成功、品格、規則、伝統、歴史、責任感、

社会的な責任と役割、実力主義、権威、継続、自分の城を築く、

など。

 

山羊座のテーマは『社会』ですからね。

太陽、月、

山羊座の支配星の土星

拡大発展の星の木星

破壊と創造の星の冥王星

5つの天体が山羊座に集結していました。

 

もう一度言います。

この山羊座のエネルギー全開の期間で、何が大切かというと・・・・・

 

 

『何よりも何よりもあなたです』

『あなたが何を為すかです』

 

『今、あなたがこの先どのように生きていくのか?』

『何を大切に生きていくのか?』

といいうことの再確認の時期にきています。

再確認というか、ほっといても強制的に決められちゃうような感じかな(笑)

だからでこそ、しっかりと自分自身の意識を持って生きていく事が重要です。

 

『この半年の期間にあなたが何を為すのか?』

が、2020年後半、そして、2021年以降の風の流れに乗れるかの大筋を決めていきます。

 

『2020年をどのような1年にするか』

『2020年、どのような結果を出して行くか』

を決める、そして絵に描いた餅では意味がありません。

 

【有言実行】

 

が大切です。

 

決めたことがあったなら、後回しせず、

この山羊座の月のサイクルから、

計画を立てて、行動に移していきましょう。

 

私は、1月8日9日と箱根に行っていましたが、

1年間の動きや指針の再確認のために行ったんですよね。

 

2020年は、2017年からの生き方の集大成になります。

ある意味、

【あなたの社会的な立場やあり方の方向付けが強制的に決められていく】

という感じでしょうか・・・・

 

勝手に決められるの嫌じゃないですか?

尻込みしてても、行動起こしていっても、

強制的に決まっていくなら動いた方がよくないですか?

 

しっかり、自分に意識を向けて、

具体的にどのように活動をして、

どのような結果を出していくのか?

 

を決めて、そして、行動に移していくことをオススメします💖

 

それと、この意識していないと、スーッとすぎちゃう感じは、

これからも続きます(というか加速します)。

 

今まで以上に、過去の執着の要因となる精神的なもの、

トラウマをどれだけをクリーニングしているかそして、

自分自身の人生の軸があるかが大きな鍵を握ります。

 

潜在意識のクリアリング・新時代向けの人生の軸の再設定を

意識的に行うことをオススメします。

 

>ただ、重要なことは・・・・・

>全ての方がこの蟹座の満月のエネルギーを享受できるわけではないんです。

>すべては、あなた次第です💖

 

というのは、全て、あなたが決断して行動していく事が前提であるという事です。

あなた自身の意識、決意、決断力、行動力・・・・・

そして、あなた自身の潜在意識・周波数・エネルギー状態

によって今回の蟹座の満月での受け取り方が変わっていくでしょう。

 

蟹座の満月からのメッセージ

今回の蟹座の満月はとっても影響力のある特別な満月です💖

と冒頭でお話しさせていただきました。

 

 

2020年最初の満月が、

月のホームである蟹座で起こり、

月食によって更にパワーアップして、

1月11日というスタートを意味する日に起こり、

1月11日の満月の直後に天王星の逆行が終了して、

全天体順行状態に突入する💖

 

いやぁ〜特別感満載だと思いませんか?(笑)

 

後述しますが、蟹座の月の正面の山羊座には天体が集結して、

山羊座のテーマである『社会』でのあり方を

『決めろ!』『動け!』という神様の強い意志を感じます。

 

12月12日の双子座の満月からのメッセージを紐解いていきます。

蟹座の満月の主なテーマ

配置:蟹座21度(サビアンシンボル:歌っているプリマドンナ)

 

蟹座の守護星:月(ホームポジション)

 

蟹座の満月のテーマは、

内なる感情、感受性、家族、母性、仲間、依存性、安心感、

心の基盤、安全欲求、プライベート、気持ち、共感、

家族愛、夫婦愛、親子愛、仲間愛、郷土愛、無条件の愛、

などです。

 

蟹座は、あなたの心の基盤・生き方のベースをテーマとしています。

月は、私たちの心・感情を示す存在です。

更に、蟹座の21度は、蟹座のエネルギーが最大限発揮する位置。

 

月が、ホームである蟹座に位置する事で、

月のテーマである感情が揺れ動き、心が揺さぶれるでしょう。

 

ただでさえ、満月の時には情緒過敏・体調不良になりがちですが、

今回の蟹座の満月のパワーをダイレクトに受ける方がかなりいそう・・・・・

 

もしそうなったら・・・・・諦めて、受け入れて、感じてあげましょう💖

 

より、深く、あなたの愛とつながっていくチャンスでもありますからね💕

満月は月のサイクルの収穫の時そして振り返りの時

満月は月のサイクルのピークに当たります。

 

月のサイクルのテーマを活動的に取り組んだ結果の成果確認や

刈り取りを行うことを意識するといいです。

 

また、月のエネルギーにより感情や感覚が過敏になります。

満月の時期に体調を崩される方が多いです。

なるべく影響を受けないようにご自身の状態の維持を努めるのをオススメします。

とはいえ、影響を受ける方は受けるんですけど、かく言う私も受けやすいです(笑)

 

【満月の時に意識的に行うといいこと】

●月のサイクルの前半に取り組んできたことへの成果の確認・刈り取り

●月のサイクルの前半に取り組んできたことへの振り返り・再調整

●浄化:膿出し、許し、受容、デトックス、解放、断捨離、など

 

新月の時に決めた目標の結果が出やすいタイミングなので、

成果の刈り取りと確認を行い、修正が必要であれば調整をかけていく。

そんなイメージをされておくと満月のエネルギーを有効に活用できます。

身体や意識の再調整や断捨離やクリアリングなどもオススメです。

 

山羊座の月のサイクルでの

社会、仕事、社会性、長期目標、具現化、実現、社会的ステータス、

本物志向、組織、名声、野心、成功、品格、規則、伝統、歴史、責任感、

社会的な責任と役割、実力主義、権威、継続、自分の城を築く、

と言ったテーマを更にエッジをかけていくのもいいでしょう。

 

あなたはどこにいくのか?何を為すのか?と山羊座の月のサイクルでは求められています。

 

山羊座の新月からの月のサイクルの期間中にしてきたことを改めて意識してみましょう💕

 

また、今回は、月食でもあります。

2019年7月3日の蟹座の新月&日食の時に立てた目標の成果を得るタイミングでもあります。

 

2019年の7月あなたはどんなことを意図されたでしょうか?

2019年の7月からどのような活動をされたでしょうか?

 

再確認をされると2020年の流れを作りやすくなりますので、

合わせてやってみてください💕

 

参考までに、7月3日蟹座の新月&日食のコラムはこちらになります↓

7月3日蟹座の新月&日食を迎えます。テーマは『徹底浄化と蘇生』です。

5天体が山羊座に集結!蟹座の月の正面に山羊座にいる太陽、水星、土星、冥王星があなたの意志を問いかける

今回の蟹座の満月でも太陽、水星、木星、土星、冥王星と5天体が山羊座に集結してます。

山羊座のテーマの『社会』がクローズアップされてます。

 

その山羊座の正面に蟹座に居る月に対して、、、、、

『社会でのあなたのあり方を決めろ!』

『自分の人生を決めるのは自分以外いない!』

と問いかけているというか、ここまで極端な配置だと追求されている感じですね(笑)

 

また、月正面にいる土星と冥王星がほぼ重なっている状態で、

『小さくまとまるな!』

『限界を意識せず、とことん生きろ!』

『社会の中であなたの人生を追求し続けろ!』

『あなたの可能性を、今までの杓子定規で決めるな!』

と言ってます。

 

キッツぅ〜い感じすらします(笑)

 

そして、これはあなただけでなく、社会全体にも影響します。

 

『そのままの状況で安穏としている場合ではない!』

『自分の生き方を決めて、自分の可能性を追求しろ!』

という流れが社会的にも起こり始めて、

社会的な変化も加速していきます。

 

結果的に、

『現状の状況に縋り付いている人』

『新しい世界を創造しようする人』

二極化が進んでいきます。

 

これも強制的に起こっていきます。

 

さて、もう一度聞きます。

 

『あなたはどんな人生を生きたいですか?』

『勇気を持って、前に踏み出してみませんか?』

 

今回の蟹座の満月で再確認してみてください。

 

ただし、恐れや危機感から進むのではなく、

月のテーマである感情をしっかり感じてあげて、

無謀なことをするのではなく、

安定的な着実性も求められています。

 

自分の状態と整えること

潜在意識のクリアリング

自分軸をしっかり持つこと

も大切になるでしょう。

全天体順行状態へ、火星と金星と天王星のテーマがクローズアップ、走り出せ!と言ってますよ

1月11日の蟹座の満月の直後に天王星の逆行が終了して、全天体が順行状態になります。

宇宙的には止めるものがなくなる感じです。

 

そして、蟹座の満月の時には、

金星、火星、天王星というめっちゃ濃い天体が、

単独で存在感をクローズアップするシングルトン

という状態になります。

 

金星は、女性性、愛、受容、あなた自身、

火星は、男性性、勇気、決断、行動、実践、

天王星は、革命、

がテーマです。

よぉ〜は、新しい自分として、船出せよ!と言っています。

 

神様の意志を感じませんか?

わっかりやすいなぁ〜と思います(笑)

 

なお、全天体順行期間は、

1月11日〜2月16日

水星逆行を挟んで

3月10日〜4月25日

となります。

 

この期間は大チャンスですよぉ〜!

 

神様の蟹座の満月から『走り出せ!行け!』という明確な意志を感じます。

 

間に入っている水星逆行は、

1月11日〜2月16日の期間中の自分や行動を見つめ直す期間です。

3月10日〜4月25日は更に加速していく期間になります。

 

なので、まず重要なのは、1月11日〜2月16日までの期間です。

なお、期間中の直近の大チャンス日は、

1月22日:天赦日、一粒万倍日

1月25日:水瓶座の新月(旧暦の正月)、一粒万倍日

ですかね。

 

なお、蛇足ですが、

1月22日の天赦日&一粒万倍日はかみさまとのやくそくの上映会&お話会を予定してます。

お話会では、蟹座の満月のテーマである家族、親子、そして、2020年の大切なことなどを

テーマにしたいと思ってます。

まだ席はあるようです。ピンときた方は、こちらからどうぞ↓

https://www.facebook.com/events/447805472588336/

 

あと、1月19日にはひふみ祝詞で有名な麻賀多神社にお祈りに伺うことにしました。

ご興味のある方はこちら↓

麻賀多神社へ霊性を取り戻しに行こう♪

それと、2月4日の立春には神保町で懇親会をしようかなーと思ってます。

こんなに頻繁にイベントするのはじめてだわ(笑)

まぁ〜めっちゃ大切な時期だからね💕

何れにしても、2月16日までの全天体順行期間を積極的にそして大切にお過ごしくださいね!💖

サビアンシンボル:歌っているプリマドンナの意味
【仲間と作る新しい未来】

今回の蟹座の満月は、配置的には、決断と行動と自主性が求められる感じですが、

サビアンシンボルではテーマになっているのは『仲間』です。

『新しい自分として自分が付き合っていきたい仲間と繋がっていく』

この仲間関係も新しく構築する、もしくは見直しをかける感じです。

 

あなた自身が愛で満たされ、

そして、心を共にする仲間と豊かな生活を育んでいく。

あなた自身が自立して主体的に仲間と関わり、

リーダーシップを発揮していく。

あなた自身が源となり、

仲間と更に育み、

社会と関わっていく。

 

そんなメッセージを感じます。

 

ただ、重要なのは、あなた自身の主体性であり、自主性です。

それがあっての仲間になります。

一人一人が主人公の仲間なんですね。

 

これからの時代を象徴するような蟹座の満月だなぁと思いました。

(メッセージもはっきりしていて、ある意味、極端(笑))

 

なお、

2020年6月21日:蟹座の新月&日食&夏至

2020年7月5日:山羊座の満月&月食

が重要なポイントとなります。

 

まずは、そこまで、走り抜けましょう!

 

私も走るわよぉ〜!(笑)

 

加藤よしひろ&たみちゃん

 

2020年向けの新しい自分になること、

自分の状態と整えること、

潜在意識のクリアリング、

自分軸をしっかり持つこと、

問い合わせ・ご相談・個人セッションに

興味のある方はこちらまでとうぞ↓

https://unitama.jp/contact/

 

嵐のHappiness大好き💕

上に戻る