2020年後半の流れ<新規創造!宇宙は変化を求めている> 

9月17日〜18日の乙女座の新月の夜はいかがだったでしょうか?

 

めっちゃ目が冴えてて眠れない・・・・・

で様々なことが炙り出されてきた不思議な夜でした。

 

そして、朝3時に起きて瞑想・・・この瞑想もすごくて・・・(笑)

掃除して、祝詞をあげて、氏神様にお祈りに外に出たら、

空が真っ赤で、龍神様、鳳凰様、スターシップが空にいっぱい居て、

それはまぁ〜壮観でした💖

 

確認したら、新月の夜の23時から今日の1時まで、強烈に高次元波が地球を貫いていました✨

宇宙も地球もより高次な方向に向かおうとしているようですね💕

 

このようなこともあるので、今回の乙女座の新月でも、体調を崩されている方が多いみたいです。

状態を整えることを心がけて、腹式呼吸しながらお水を多めにとってください。

湧いてくる感情は受け止めてあげてください。

で、、、、反応を止めて、ポジティブな選択をしていくことをオススメします。

 

ちなみに変化に対して反応をしてしまうのは今まで培ってきたトラウマの影響からです。

トラウマはとった方が絶対いいですが・・・・・

まずは、今のこの状況に対して適切に対峙することを意識してくださいね。

 

悪いことが起こっているわけではないので(笑)

地球がより高波動が上がることで、皆さんも波動を合わせていく必要があります。

他にもいろいろアプローチの仕方はありますが、まずは、ご自身の状態を整えることを意識されてください。

 

折り返しの調整の乙女座の月のサイクルに入ったということで軽く今後の流れを話してみたいと思います。

 

火星9月10日逆行開始!10月6日地球最接近!

9月10日にホームの牡羊座で火星が逆行状態に入りました。

9月10日から11月14日までの約2ヶ月の期間です。

 

そして、火星は、2020年6月28日から2021年1月7日まで

6ヶ月以上にわたってホームの牡羊座にいることになります。

 

2020年の後半も大きな影響を与えていきます。

 

火星のテーマは、

男性性、情熱、やる気、行動力、自己主張、

野心、愛情表現、積極性、自己表現、攻撃、

などです。

 

支配星座は牡羊座で、火の星座です。

 

『自分の生き方を決める!』

『生きる歓びを感じている自分で生きるには?』

 

と言うことを半年かけて模索していくことになります。

 

それは、2021年からはじまる(正確には2020年12月から)

風の時代準備をしているのかな〜と思います。

 

逆行中はエネルギーが内側に向かいます。

自分をしっかり出した後に内省の期間があるんですね(笑)

 

これから社会が大きくまた動き出していきます。

その動き出した社会の中で、

自分らしさを更にブラッシュアップしなさいね❣️

 

と神様が言ってます。

いやぁ〜よくできてますね(笑)

 

なお、火星がホームの牡羊座で逆行状態になるのは32年ぶり、

そして、ただいま火星は地球に大接近中です。

今回のこの牡羊座にいる火星のエネルギーはかなり強烈でして・・・

特に逆行期間中の1か月間は自分を見直すにはいい期間となりますが、

ちょっと注意をされた方がいいかもしれません。

 

獅子座の月のサイクルでは走ったと思いますが、

乙女座の月のサイクルではいつもより歩みのペースを落として、

じっくりとあらゆるものを見直していく感じがいいかと思います。

 

火星が逆行状態になると

・進めているものがうまく進まなくなる

・怒りなどが出て感情的になりやすい

・やる気が出ない

・衝動的な判断をして失敗する

・性的トラブル、喧嘩、口論

・戦争、テロ、天災

と言ったことが起こりやすくなったりします。

 

念のため意識しておいて置かれた方がいいかよ思います。

こんな話をすると、

『たみちゃぁ〜ん、意識しておくとかナニよぉ〜どうすればいいわけ?』

と言われたりしますが、、、(笑)

 

『まず、認識して、意識しておく』

『湧いてきた感情は処理していく』

『念のため意識して注意しておく』

 

と言った感じでしょうかね(^^)

 

山羊座に居る木星・土星・冥王星の天体が相次いで順行になります。

そのタイミングの時には火星が逆行中なんですよねぇ〜笑

 

火星から、適度な?スパイスが木星・土星・冥王星に降りかかって、

いい感じに加速していくかもしれませんね〜(いや、なると思います(笑))

 

山羊座の3天体(木星・土星・冥王星)がどんどん順行へ<いよいよ新しい世界へ>

これからの天体の動きはこんな感じです。

9月10日に火星が逆行となり→済

9月13日に木星が順行となり→済

9月29日に土星が順行となり、

10月4日に冥王星が順行となり、

10月14日に水星が逆行となっていきます。

いやぁ〜激しい・・・(笑)

 

たかが、逆行や順行と思われるかもしれませんが、

宇宙・地球レベルではエネルギー的にはその度毎に大変動が起こっています(笑)

逆行や順行になる直前の<留>の時には社会的には一番影響を与える可能性がありますと言っていたのはそんなところからです。

 

さて、今回、山羊座の3天体が、順行になると、山羊座の3天体のエネルギーが外側に向かっていきます。

いよいよ、12月の水瓶座でのグレードコンジャクションに向けて一直線です。

木星も土星も、木星山羊座期、木星山羊座期のフィナーレに向けてどんな影響力を出していくのでしょうか。

個人的には、10月に入って社会に対しての影響力を更に増してくると思ってます。

 

拡大・発展がテーマの木星、社会がテーマの木星、破壊と創造がテーマの冥王星。

2020年は激動の1年でありましたが、2020年の後半はキーポイントは火星と水星の逆行です。

火星と水星のエネルギーが内側に向かうことによって、山羊座の3天体のエネルギーを更にパワーアップすることでしょう。

山羊座木星期、山羊座土星期の最後のフィナーレ&12月での水瓶座でのグレートコンジャクション、風の時代に向けて、最後のミッションをされるようようです。

 

どんなことが起こるかは分かりませんが、2021年以降全てが新しいシステムに切り替わっていくと思っています。

2021年からそれこそまったく新しい時代になると思っておいてください。

 

そして、この激しい動きを乙女座の月のサイクルが受け止めてくれています。

乙女座の月のサイクルでは、すべてを受け止めて、新しい流れを起こそうとしています。

ほんと用意周到なぐらい様々な流れを同時に呼び起こそうとしています。

 

なので、過去に起こったことになぜかフォーカスするようなことがあるかもしれません。

これは、新しく生まれ変わるにあたっては、極めて、当たり前ことなので安心してください。

ただ、過去の事象、未来の事象に囚われすぎると、今に居れなくなれます。

それは、、、、、あなたらしくない状態とも言えるのです。

 

変化は恐れではありません。

新しい自分になるための階段を一歩一歩登っているのです。

このあなたの成長のステージをぜひ楽しんでください💕

 

常に前に意識を向けながら、理想のあなたらしい人生を創り出していきましょう✨

 

グレートコンジャクションのことについてはまたゆっくり触れたいと思います。

 

みなさまに雪崩の如く愛と幸せが舞い降りきますように💖

 

たみちゃん

 

<10月25日 かみさまとのやくそく上映会開催決定!>

風の時代に向けて大切なことは軸を持つこと。

あなたの軸とは、、、生まれてきた目的とは、、、、

https://www.facebook.com/events/317397392682449

 

上に戻る