自己否定こそあなたを理想の状態にしてあなたの自己肯定感を高めていく最高のツール 

新時代に入るにあたって、

あなたの潜在意識・顕在意識にある自己否定を

徹底的に解消して手放していくことが重要に

なりそうです。

 

なぜかというと、まったく新しい世界になっていくからです。

 

エササニ星の集合意識体のバシャールは、

2020年の前半は混沌期

今は、トンネルの中に入り込んでいるような状態

このトンネルで揉まれながら、

トンネルを出たらそれぞれの方が別々の新しい世界

に出ることになる

と言っています。

 

確かに8月18日までの蟹座のサイクルの2ヶ月間は、

とても大切な期間だと私も思ってます。

 

蟹座のサイクルの期間中に、

しっかり向き合いながら、

自分自身のクリアリングを

進めていきましょう。

 

自分のクリアリングをしていく上で、

避けては通れないというか・・・

『あなたの人生に制限をかけている根元』

になっているのが、

【自己否定感】

です。

 

今までもそうでしたが、これからの時代は今までにも増して、

【自己否定感】が私たちの人生に大きく影響を与えていくことになりそうです。

 

今回は、自己否定感そして自己肯定感について書いてみたいと思います。

 

自己否定感と自己肯定感<ありのままでいい>

『自己肯定感を高めましょう』と言いますよね。

とても重要なことです。

 

とても便利な言葉なんで私も使ったりしますが・・・・・

実は、自己肯定感という具体的な感情は存在してません。

 

『ん?』

 

と思いますよね〜

 

そもそも、『ありのままでいい』というのが普通ですから、

自己肯定感という自分を高めて鼓舞させるようなものは、

なかったりするんです。

 

一方、自己否定感という感情や状態はあります。

自分を否定している感情や思いです。

 

自己肯定感とは

『私たちが今どのような状況か?』

というものをなんとなく表現してくれている

という感じでしょうか。

 

自分自身の状態をよりよくしていく上で、

●自己否定感を無くしていくこと・手放していくこと

●自分を大切になるなど自分にとってポジティブな行動をしていくこと

大切になります。

 

まぁ〜簡単に言っちゃうと、

自己否定感は、『自己否定感を手放す・無くす』ということがダイレクトに行動に起こせます。

自己肯定感は、『自己肯定感を高める』という場合は、自分をよりよくしていく、自分を大切にする、自分を認めていくなど・・・自分のために行っていく行動の総称となります。

 

どっちでもいいじゃん・・・・

と思うかもしれません(笑)

 

けどですね・・・・・

 

『君、自己否定多いよね〜』という言葉は、あなたの自己否定そのものをさしてます。

ですが、

『君、自己肯定低いよねぇ〜』という言葉は、喋ってる人の主観的観念的な要素が多分に入ってるんです。

変に勘違いして、遠回りしないようにしてください。

 

なお、

自己肯定感が低い▶️自己否定感が高い

という訳でもないです。

でも、自己否定がない状態が自己肯定感が高い状態にもつながっていきます。

 

『自己肯定感』という言葉はいろんな要素がまぜまぜされているんだなぁ〜

 

くらいに思ってください(^^)

 

あなたの中にある自己否定感はあなたの人生に大きな影響力を与えている

自己否定感は、

『自分は(生きる)価値がない』

『自分は愛されていない』

『自分は必要とされていない』

『自分はだめなやつだ』

と言った自分自身を否定する意識状態です。

 

今のあなた自身も自己否定感を感じたりするかもしれません。

が、あなたの無意識の領域に中に数千倍という自己否定感が存在してます。

 

この自己否定感があなたの行動パターンや思考パターンや生活環境を作り出します。

 

この、『無意識下にある自己否定感』というがある意味厄介ですが、

まずは、あなたが気が付いた範囲内でクリーニングしていきましょう。

 

自己否定感はなんで生まれるのか?

自己否定感は、

『自分は(生きる)価値がない』

『自分は愛されていない』

『自分は必要とされていない』

『自分はだめなやつだ』

と言った意識状態であることを説明しましたが、

この自己否定感はいつから生まれてきているんでしょうか?

 

実は、あなたがお母さんのお腹に入った時まで遡ります。

 

胎内記憶の研究をされている第一人者の池川明先生は、

『お母さんのお腹に入った頃から胎児は意識がある』

『周りの声も聞こえるし、外も見えている』

『お母さんが苦しんでいると自分のことのように感じている』

とおっしゃってます。

 

胎児の頃からめっちゃいろいろな経験をしているそうなんですね(^^)

 

そして、胎児の時は、身体と共に意識も成長していきます。

意識については、意識の出来る初期課程ですので、

胎児期の頃の経験は、胎児の中では最重要なことと

なっていくんです。

 

そして、ショックを受けるようなことがあると・・・

それがトラウマになります。

特に、一番のショックとなるのが出産の時です。

 

このトラウマをバーストラウマと言います。

意識が出来る初期の頃に出来るトラウマなので、

自分自身の根源的な普遍的なものとして扱われます。

 

胎児期に辛い体験などをすることで、

自分は受け入れられていない

自分は必要とされていない

自分は愛されていない

というトラウマ&自己否定感が生まれます。

 

そして、このバーストラウマから、

成長する過程の中で傷ついた体験をすると

それがインナーチャイルドとなって、

更に自己否定感を増大していかせます。

 

主に、自己否定感は、潜在意識にあるこれかの心の傷が原因となって生まれています。

 

自己否定感をどのように無くしていくといいか?

では、この自己否定感をどのように扱っていったらいいのか?

を説明をしていきますね。

あなたがあなたを承認する

まず、

『自己否定感があるんだなぁ〜』

と認めてあげましょう。

 

つまり、まずは、オッケーを出してあげてください💕

 

多くの人が、自分のイケテナイ部分を表に出すこと、

自分が認めることをよしとしていません。

 

なぜか?

 

それを認めたら、自分は価値がないと感じてしまうからなんです。

 

これも胎児期・幼児期・幼年期・青年期に出来た勘違いです。

 

『誰かに認められないと自分は生きていけない』

 

って思っているんです。

 

『あなたを誰よりも愛し大切にしてくれる存在は誰でしょうか?』

 

それは、

『あなた』

です。

 

あなたが、あなたを、まず、認めてあげる。

あなたを承認をしてあげる。

まずはここからです。

不安や恐れの感情が出てきたら大丈夫!と自分を抱きしめてあげよう

あなたが小さい時に出来たトラウマから生まれている自己否定感です。

 

『なぜ、この自己否定感はあなたが小さい時に生まれたんだろう?』

 

それは・・・・・その時、あなたを受け入れてくれる存在はいなかったんです。

それは・・・・・たまたまだったかもしれません。

それは・・・・・不慮的なことだったのかもしれません。

 

でも、あなたは、その時に、不安だったし怖かったんです。

それがすべてです。

その時の思いが溢れ出てきているんです。

 

だから・・・・・

今出てきているその思いを、

あなた自身が抱きしめて、

癒してあげましょう💕

 

『大丈夫だよ・・・・・』

『大丈夫、大丈夫、大丈夫、大丈夫だからね・・・・・』

 

って抱きしめて癒してあげてください💕

 

今、あなたに湧いてきている自己否定からくる不安や恐れは、

今、あなたが向き合ってあげると癒されて解消されていきます。

 

癒されて・・・・・解消されて・・・・・あなたの自己否定も減っていくでしょう。

湧いてくる感情に向き合う

目の前に起こっている出来事に自己否定を感じるかもしれません。

『自分はだめだ・・・・・』

『自分は価値はない・・・・・』

『自分は必要とされていない・・・・・』

これらは、潜在意識にあるトラウマが作り出している幻想です。

 

あなたが、自己否定を感じた時に同時にどんな感情を感じるでしょうか?

 

自分が必要とされていないという・・・・・

恐れや不安や寂しさや悲しさを感じているかもしれません。

 

こんなにやってきたのになんで・・・・・

という激しい怒りを感じているかもしれません。

 

それらの感情に向き合って感じてあげましょう💕

 

同じように抱きしめてあげてもいいかもしれません。

 

まずはあなたなりに感情と向き合って感じてあげてください💕

 

起こってくる出来事に真摯に向き合う

起こってくる出来事はすべて意味があって起こっています。

 

あなたがどんなに嫌だと思ったことでも

あなたのために起こっているのです。

 

起こってくる出来事に真摯に向き合うということは、

それは、あなた自身を大切にすることであり、

あなた自身の人生を大切にすることにつながっていきます。

 

『すべてあなたのために起こっている』

という立ち位置であなたの人生に起こっている出来事に、

真摯に真剣に向き合ってみませんか?

 

ただ、重要なことがあります。

真摯に真剣にとかいうとめっちゃ厳しい感じがしますが・・・

 

それをぜひ楽しんでやってくださいね(笑)

 

まとめ

『自己否定感と自己肯定感の関係』

『自己否定感はなんで生まれるのか?』

『自己否定感が生まれるということはある意味生まれ変わるチャンスなんですよ』

『自己否定感をどのように扱っていったらいいか』

という流れでご説明をしてきました。

 

いかがだったでしょうか?

 

『自己否定感がなんで生まれるのか?』

というところで説明をさせていただきましたが、

自己否定感は潜在意識の深いところにある

トラウマから生まれています。

 

実際のところ、扱っておいたほうがいいかな?

と感じる方は、この時期に早めに扱っておいたほうがいいです。

 

目の前に起こったことから処理をしていく方法もいいですが、

自分を止めているものを積極的に扱うほうが格段に進みが早くなります。

とてもおすすめです。

スピードも確実性も数十倍違いますので。

 

具体的な方法について知りたい方や、

ご興味のある方はおっしゃってください。

 

このコラムをお読みになった方は特別サービスをさせて頂きます。

ご興味がありましたら、問い合わせよりご連絡ください。

 

身体も心も精神も身軽になることがとても重要な時代になってきましたね。

 

楽しみな時代になってきました💕

 

加藤よしひろ&たみちゃん

 

上に戻る