風の時代を生きるには<ウィルスの恐れや不安から自らを解き放とう!マスクを外そう!> 

こんにちはぁ〜たみちゃんです。

 

あっという間にゴールデンウィークも終わっちゃいましたね(笑)

 

あなたにとってどんなゴールデンウィークでしたか?

 

まずは振り返ってみましょう。

 

そして、5月は激動の月となります。

この5月を自分としてどう過ごしていくのかを決めていきましょう。

 

ボーッとしているとあっという間に時が過ぎちゃう感じは、

地の時代以上かなぁと思います。

 

風の時代を生きるには<我慢ができない!決めというグリップであなた軸の軌道を整える>

風の時代に入って、

 

『私はこうしてきまぁす!』

 

というこの『決め』がないとさーっと流れちゃう感じがします。

 

もちろん地の時代でもそうでした。

 

地の時代はなんだかんだでグリップしやすかったところもあるんですよね。

 

踏みとどまるっていうのかな・・・・・

 

当然、これがいいところと悪いところがあるんだけど。

 

地の時代の特徴はですねぇ・・・

この踏みとどまるグリップが、

あなた軸であってもなくても

踏みとどまることができました。

 

まぁ〜簡単にいうと”我慢”できたんですね(笑)

 

ところが・・・・・

 

風の時代では、

”我慢”という軸でグリップしようとすると

どんどん流されていきます。

 

その結果、状況に対処するために、

より一層のパワーが必要となっていくでしょう。

 

無理が効かなくなっていく方もいるかもしれません。

 

今、嫌だなぁ〜と思っている方は、

もっと嫌だなぁ〜って感じるかもしれません。

 

でも、今までの世界を生きることができます。

 

あなたは・・・・・

💖更に我慢指数をあげて今までの生き方をする

💖自分がしたい人生を生きていく

どうしたいかしら?(笑)

 

ちなみに、自分がしたい人生とかいうと薔薇色な感じするじゃない?

 

自分がしたい人生を生きるってどんな感じかというと・・・

 

全部が自己責任なのよぉ〜

 

あなたがすべてを決めていくの

 

会社は守ってくれないわ

 

すべては自己責任

 

誰の責任にもできない

 

ただ、仲間のサポートはあるかもしれない

 

そんな世界です。

 

でも、なんでも自分の好きなことができます💕

 

毎瞬毎瞬の喜びも感じやすくなるわよね💕

 

生きている実感は感じやすかもしれない💕

 

ただ、安全や安定はないわね(笑)

 

あなたは、どうしたいかしら?

 

 

その生き方を決めて・・・・

具体的に行動を起こしていく

 

 

今、そんなフェーズになってます。

 

グリップというか踏みとどまって再確認して、

前に進んでいく感じかしらね。

 

今、あなたはどんな感覚をお持ちでしょうか?

 

どんな人生を生きていくと決めましたか?

 

で・・・・・決めましたか?(笑)

 

自由と愛と喜びの感覚で生きる人生を生きていこう!

これからの風の時代では何よりも重要になるのは、

あなたの感覚であり感性です。

 

あなたの感性があなたの生き方を決めていく

と言ってもいいかも。

 

『新しい風の時代という時代に突入しました!』

って何度も言ってますが・・・・

 

ただ、あなたはまだこの時代を生きたことがありません。

まったく新しい時代になっていきます。

 

社会も激変して、新しい価値観が生まれるでしょう。

 

あなたが、今まで”常識”と言っていたものは、

多分、まったく役に立たなくなっていくかと

思います。

 

地図がまったく変わると言ってもいいかも。

 

あなたは、あなたの感性・・・

新しい地図、新しい価値観で、

新時代を生きていくんです。

 

どんな気分でしょうか?

 

楽しみですよねぇ〜💖

 

ほんと楽しみですよねぇ〜(^^)

これから徐々に踏み込んで行きますが・・・・・

風の時代を生きるにあたって重要なことを言います。

 

今、すべての方が岐路に立たれていると思われてください。

 

恐れと不安の軸でいるとあなたの完成は誤作動を起こす

さて、話はちょっと変わりますが、

昨年からのコ○ナの大騒ぎになってから

約500日となりました。

 

なんでも、緊急事態宣言は延長するそうで・・・・

 

テレビでも相変わらず大騒ぎですが・・・・

 

ところで、あなたの周りでコ○ナでお亡くなりになった方とかいらっしゃいますか?

 

なんかですねぇ〜私は大騒ぎしすぎだと思ってるんですよ。

 

特に、マスコミと政府と自治体が(笑)

 

こちらとあるTwitterからです。

 

475日間も「蔓延」してるはずなのに

人口の0.01%未満のお年寄りと病人しか殺さない 優しい優しい「ウイルス」

誰も発症していないのに 発症を抑えるための薬物を注射されたいと懇願する人々

これが「大衆洗脳」だよ

あるんだよ、本当に

これが「デマ」ですか?

いいえ事実しか書いてませんよ?

私も調べましたが、事実ですね。

 

PCR検査で陽性になった人で悲観して自殺した人とかもこの人数に入ってます。

 

インフルエンザの致死率とかよりも遥かに低いです。

 

優しいウィルスですね(笑)

 

数字のマジックとマスコミが流すに左右されないようにしましょう。

 

意図的にコントロールしているような気がしてます。

 

テレビでこんなこと言ってますか?

 

なんか情報がみょうに偏ってるんでよね。

 

そう感じるのは私だけ?

 

みょうに危険性を煽っているように・・・・

 

まるでワクチソに誤誘導したいがために・・・・

 

やっているような気さえします。

 

ワクチソの話はまた書きますが、

 

『まぁ〜ぶっちゃけいうと・・・・・』

 

テレビはみないほうがいいでしょう。

 

 

あなたの感性が恐れと不安の軸でいると誤造作を起こします。

今のテレビを見ているとあなたの感覚が誤作動を起こしていきます。

 

あなたはどうでしょうか?

 

一度初心に帰ってください。

 

ご自身を取り戻してから・・・・・

 

また、これからの方針を決めていきましょう。

 

今、私たちは、

これからの風の時代を生きていく感性

という人生の軸の羅針盤

の整備をしています。

 

今、様々な情報に満ち溢れています。

 

その中であなたはどの情報を軸としていきますか?

 

あなたの感性の感度を高めていきましょう✨

 

マスクをはずすことの重要性
<あなたの感性を遮断するマスクを外そう!>

あなたはマスクをしていますか?

『あなたはマスクをしていますか?』

 

『それは何故でしょうか?』

 

一つ一つの行動があなたの選択です。

 

それはあなたがしたいことなのでしょうか?

 

そして、この選択に対して『快』『不快』としたら

どのようなことを感じていらっしゃいますか?

 

昨年、コロナの騒ぎが起こってから、

『マスクをしてほしい』

という話が政府やゆりちゃんなどの

自治体からお願いが来ています。

 

当初は、

『飛沫対策のためにもマスクしてください』

『三密のところではマスクをしてください』

っておっしゃってたんですが・・・・・

 

どんどん過激になって、

『いつもマスクをするのが当たり前』

という世論が出来上がりました。

 

ほとんどの方はそのままマスクをしてますよね。

 

いやぁ〜正直びっくりです。

 

みんな調べてるのかなぁ?

 

こんなに意味のないものをなんでするのでしょうか?

 

テレビの情報は全然当てになりませんからね。

こうやってウソ平気で流すんだぁ〜って笑いながら見てます。

 

私もどんだけ時間かけたかわかりませんが・・・・・

飛沫対策なら鼻をマスクにかける必要ない。

マスクのスリットはコロナウィルスよりも遥かに大きい。

三密・密集している場所以外はマスクをする意味がない。

マスクをする有害のほうが遥かに多い。

と私は様々なところで調べた結果結論を出しました。

 

あなたがそうしなさいとは私は言いません。

 

すべてあなたの選択ですから。

 

ただ、ちゃんと調べてみてくださいね。

 

ちなみにうちの家族はまだマスクしてます。

 

『パパマスクしてね💕』

と優しく言われます(^^;

 

でも、私は極力マスクをしない選択をしています。

 

ご参考までにマスクについて書かれていました。

indeepから引用いたします。

原文は英語です。

 

マスクとは?

私自身は、現在の新型コロナウイルスへの対策とされているものは「全部」に対して納得していないですが、納得するとかしないとかはともかく、最も嫌悪感を感じるのがワクチンの強圧的キャンペーンであり、そして、

「パンデミックの象徴としてのマスク」

です。

これらのグラフは、マスク着用義務が COVID の拡大を止めるためには何の役にも立っていないことを示している

These 12 Graphs Show Mask Mandates Do Nothing To Stop COVID
Yinon Weiss 2020/10/29

マスク法がどれほど厳格に施行されていても、また人々がマスク義務を遵守したとしても、症例のケースは、マスクと関係なく同時に上下する。

彼らの解決策は、国民に対して、「マスクをすれば、再び外出しても良い」とし、それを自らで魔法のように信じ、そして国民にも信じさせることだった。

マスクの着用は不便だが、単なる小さな不便ではない。マスクは、私たちの社会が、より通常の生活に戻るための主要な障害となっている。これは、政治的および選挙的目的でパンデミックを翻弄しようとする人たちにとっては望ましい目標だ。

マスクは私たちを非人間化し、皮肉なことに、私たちが恐れるべきであることを常に思い出させるものとして機能する。(※ 多くの人がマスクをしているのを見ることにより、常にパンデミックの恐怖を人々に思い起こさせるということ)

なぜマスクは機能しないのか?

なぜマスクは一般の人々に有効ではないのだろうか。

まず、ほとんどの消費者用マスクの説明に書かれている文字を読むと、そこには、「これは医療目的のものではない」とあり、そして、「この製品により病気の伝染を減らすための試験は行​​われていない」というタイプの内容が表示される。

仮にマスクが伝染を防ぐことに作用するとすれば、それは完全に密閉されており、適切に取り付けられ、頻繁に交換され、ウイルスサイズの粒子用に設計されたフィルターを備えている場合にのみうまく機能する。そのようなマスクは、消費者市場で入手可能な一般的なマスクにはほぼない。

実際に効果的なマスクが必要な場合、メーカーは、コロナウイルスの拡散を減らす能力について、マスクを評価する科学的試験を実施する必要があるだろう。

アメリカ食品医薬品局と CDC は、人々のマスクの使用について、ただそれを推奨して促進するのではなく、科学的有効性に基づいた上で、マスクの使用を承認する必要がある。

効果的なマスクが存在する場合、感染に脆弱なグループ(高齢者など)への集中的な保護は可能かもしれないが、しかし(効果的なマスクであっても)マスクの着用でウイルスを根絶したり、その拡散を止めたりすることは不可能であるため、一般の人々が常にマスクを着用することはほとんど意味がない。

したがって、非科学的なマスクの普遍的な使用は、科学よりも中世の迷信に近いと思われる。

多くの強力な機関は、感染数が減少した場合、マスク着用が成功したためだと言う。あるいは症例が増えた時にも、「マスクをしていなければもっと増えていただろう」と述べる。

これら当局の物語は、マスクに対しての有効性を否定する圧倒的な科学的証拠にもかかわらず、マスクが機能することを証明するのではなく、単に仮定している。

政治が科学に干渉する時代は歴史的に良い前兆ではない。

米ハーバード大学医学部の教授であり、病気の監視方法と感染症の発生に関しての世界的権威であるマーティン・クルドーフ博士は、現在の COVID の科学的環境について次のように説明している。

「最終的にこのようなことは、私たちの国の科学機関への信頼性を喪失し、彼らが私たちの間に蒔いた不必要な分裂を招くでしょう。マスクは、そのシンボルとして記憶され続けるでしょう」。

https://indeep.jp/face-masks-are-just-evil/

以上です。

 

原文には統計情報やグラフも載ってますので、

ぜひご覧になってみてください。

 

いかがですか?

 

あなたはマスクをしますか?

 

無意味なものでも、まぁ〜いいかぁ〜ってやっちゃいますか?

 

ただ、あなたが思っている以上に大変なことがあなたに起こっているんですよ(笑)

 

マスクをしていて・・・・・あなたの感性の具合はいかがですか?

 

 

マスクをすることによる実害、あなたはマスクをしますか?

『あなたはマスクをすることでコ○ナウィルスを防ぐことができる』

と本当に思ってますか?

 

上の記事を見てまだマスクの効果があると思われているのであればいいかと思います。

その方はこのコラムではスルーします。

 

マスクをする意味がないと思っている方は・・・

なんでマスクをしているのでしょうか?

 

実際に、マスクをしている方で、

感覚にフォーカスをあてている方は

ご認識いただいているかと思います。

 

あなたは定常的に感じていることがあります。

 

簡単にいうと・・・・・

不・快・感

です。

 

まず、この不快感があなたの自己肯定感を著しく下げることになります。

 

  1. 酸素吸入量を減らして二酸化炭素を定常的に吸うようになる
  2. 定常的な酸素欠乏症になる
  3. 通常の思考回路が働かなくなる
  4. 猿轡を嵌められたかのように日々を過ごすことになる
  5. 周りの世界・表情が掴めない世界で暮らすことになる
  6. どんどん無感覚に過ごすようになる
  7. 脳の機能が少しづつ損なわれていく

 

などなど・・・・

 

この不快感があなたの感覚・感性を遮断していくことになります。

 

そして、我慢するのが定浄化していきます。

 

あなたは、また、我慢する人生を歩むのですか?(笑)

 

これから風の時代を迎えようとしている中で・・・・・

 

あなたは地の時代で行ってきた我慢の時代を生きるのですか?

 

『風の時代では感性という羅針盤がすごく重要になってくる』

 

って話はずっとしてきてます💕

 

あなたはひょっとしたら

『地の時代の頃のように世間体を見ている』

のかもしれません。

 

世間体もあるし・・・

まわりもしてるし・・・

テレビも行っているし・・・

お店でも言われるし・・・

 

『ちょっとマスクすればいいんでしょ?』

 

という方!

 

風の時代では世間体はありません(笑)

 

あなたが思っていることが顕在化します。

あなたの潜在意識が顕在化します。

 

『あなたが我慢をすればいいんでしょ?』

と我慢大会の世界を選択したら・・・

そうゆう世界が顕在化されます。

 

実は、

『ちょっと我慢すればいいんだろ?』

ではすまなくなってきてます。

 

ひょっとするとちょっと我慢するのが・・・・

法制化されちゃうかもしれませんよ?

 

更にいくところまで行っちゃうかもしれません。

 

いいんですか?

 

あなたが世界を作っているんです!

 

もぉ〜やめませんか?

 

あなたに何ができるか本気で考えてみませんか?

 

もちろん、マスクが効果があればやる意味がありますが、

みなさんはマスクが効果があると思ってますか?

 

上の記事でも書きましたが・・・・・

 

コロナパンデミックとか言ってますが、

パンデミックなど起こっていません。

 

みんながマスクを取れば終了なのです。

 

本当なんですよ?(笑)

 

こちら、indeepからの記事を引用いたします。

 

あなたも頭痛・めまい・吐き気・集中力の低下など経験したことありませんか?

 

ほとんどの方が体感をしているかと思います。

 

そして、私たち大人以上に子供たちに大きな影響を与えています。

 

私は、

『未来を支えるこれからの子供たちに何ができるか?』

ってずっと考えてきました。

 

地球の環境をこれだけ破壊して・・・・・

この世界をどうしようと思っていました。

 

 

今回のコ○ナウィルスの対処方法は、

子供たちの未来にも劣悪な影響を与えている。

 

 

とそう考えざる得ません。

 

こんなことしていいのでしょうか?

 

期間が長引くほど取り返しのつかないことになる可能性

長時間・長期間のマスクの身体・精神に及ぼす悪影響については、これまでずいぶんと書かせていただきました。特に「子どもの長期のマスクの着用」は、成長期の「脳と身体構造のメカニズム」から見れば、相当な悪影響を及ぼすものだとしか言えないものです。

それらの過去記事は後でリンクさせていただきますが、しかし、これまで、子どものマスクの着用の影響について、体系的な学術調査はおこなわれていませんでした。

先日、ドイツのヴィッテン・ヘァデッケ大学の科学者たちが、世界で初めてとなる

「子どもたちのマスクの着用生活が始まってからの心身の変化」

について、親からの報告による統計を発表しました。 0歳から 18歳までの 25,930人の子どもと若者たちのデータです。

他のヨーロッパの多くの国と同様、ドイツでもマスク着用が義務づけられていて、子どもであっても、それは同じです。

論文は以下のもので、査読前のものですが、数値自体に誤りはないはずです。

Corona children studies “Co-Ki”: First results of a Germany-wide registry on mouth and nose covering (mask) in children
子どもたちの口と鼻を覆うマスクに関するドイツ全土で初となる記録の結果

概要の部分には以下のようにあります。

2020年12月18日に発表された論文より

2020年10月26日までに、合計 25,930人の子どもに関する親たちから入力されたデータの結果を報告する。子どもたちのマスクの平均着用時間は 1日あたり 270分だった。

マスクの着用による障害は 68%の親から報告された。これらには、過敏性(60%)、頭痛(53%)、集中力の低下(50%)、幸福感の低下(49%)、学校/幼稚園へ行きたがらない(44%)、倦怠感(42%)、学習障害(38%)、眠気または倦怠感(37%)が含まれる。 (researchsquare.com

以下は論文にあった表の一部を日本語にしたものです。


researchsquare.com

痛々しいのは、「頭痛」です。

頭痛というのは本来、大人の症状であり、一般的には、小学生などの子どもが頭痛を感じることはほとんどないはずです。その頭痛を半数以上が感じている。

頭痛を感じた子どもたちのパーセントは年齢別に以下のようになっています。

・0 – 6歳 24%
・7 – 12歳 54.6%
・13 – 18歳 66.4%

このこと自体が、子どもたちが、「マスクによる恒常的な酸素欠乏状態に陥っている」ことを示しているように思いますが、

「成長期の子どもには特に酸素が必要」

なんです。

ほんの少しの量でもそれを奪うべきではないはずです。

以前、「もうコロナは終わることがない事態へと…」という 2020年10月の記事で、ドイツの神経科医であるマーガレッタ・グリーズ・ブリッソン医師の訴えを記したことがあります。ブリッソン医師は以下のように述べています。

ドイツの神経科医マーガレッタ・グリーズ・ブリッソン医師の言葉より抜粋

感染症対策として最も大切なことは、おいしい食べ物と良い水の摂取で、たくさんの運動、人との関わり、喜び、友人との愛、そして何よりもたくさんの新鮮な空気が必要です。それらを通じて、私たちは免疫システムを強化することができるのです。それなのに、ドイツ政府は、私たちにマスクを強要しています。

マスクによる私たちの呼気の再吸入は、間違いなく酸素欠乏と二酸化炭素の氾濫を引き起こします。人間の脳は酸素欠乏に非常に敏感であるため、たとえば海馬の神経細胞は、酸素がないと 3分を超えて生き残ることはできないのです。

急性の警告症状は、酸欠の頭痛、眠気、めまい、集中力の低下などがありますが、慢性的な酸素の剥奪の日常で、人々はそれに慣れていくために、それらのすべての症状が消えます。

しかし、脳神経の効率は損なわれたままになるのです。脳の酸素不足は進行し続けます。

そして、子どもにとって特にマスクは絶対に良くありません。子どもと青年は非常に活発な適応免疫システムを持っています。彼ら若い人は脳も非常に活発で、学ぶことがたくさんあります。若者たちの脳は、常に酸素を渇望しているのです。

子どもは、すべての器官が代謝的に活発であり、マスクは、子どもの脳から酸素を奪います。

現在のように、子どもたちの酸素を制限することだけでも絶対に犯罪的なのです。それによる脳の損傷は元に戻すことができません。

子どもの場合、恒常的な酸欠により、

「脳の機能が少しずつ損なわれていく」

ことが問題で、これが最も深刻です。

それでも、ドイツやイギリスをはじめとして、子どもに対してのマスク着用義務をやめることはほとんどの国で行われていません。

それどころか、報道を見ていると、たとえば感染者数が増加し続けているイギリスでは、「制限措置をさらに厳格化」するというように報じられてもいて、なかなか厳しい現実となっています。感染が拡大している現在、欧州の政府は今後何ヶ月も、場合によっては何年も、子どものマスク着用義務を停止することはないでしょう。革命でも起きない限り。

先ほどの論文を見てみますと、ドイツのブリッソン医師が、急性の警告症状として述べていたことそのままが、ドイツの子どもたちに起きていることがわかります。

子どもたちから報告された症状の具体的な割合は以下のように報告されています。全年齢層です。

ドイツのヴィッテン・ヘァデッケ大学の論文より

頭痛 53.3%
集中力の低下 49.5%
不快感 42.1%
学習障害 38.0%
眠気/倦怠感 36.5%
マスクの内側の締めつけ感 35.6%
息切れ感 29.7%
めまい 26.4%
ドライネック 22.7%
失神 20.7%
動きたくない、遊びたくない 17.9%
鼻のかゆみ 17.1%
吐き気 16.6%
脱力感 14.7%
腹痛 13.5%
過呼吸 12.2%
病気のような気持ちとなる 9.7%
胸の圧迫感 8.0%
目がちらつく 7.8%
頻脈 5.6%
意識の短期的な障害 2.2%
嘔吐 1.9%

researchsquare.com

日本の小学生に相当する 7歳から 12歳の子どもたちの半数以上が頭痛を訴え、3割近くがめまいを感じ、2割が失神を経験しています

 

あなたがマスクを止めれば・・・・・

世界は変わるのです✨

 

もう、我慢する人生やめませんか?

 

ほんとマジで・・・・・・

 

『子供たちのためにもあなたの人生を本気で生きようよ!』

 

たみちゃんの切なる思いです💖

 

と言いながら、我が家はまだ子供がマスクをしてます。

テレビからの情報、あとは学校、世間体ですかね。

 

少なくても子供たちが選択できるようにします。

 

焦らずに誘導していきたいと思ってます💕

 

不安と恐れのベースにいる象徴がマスクだと思うんですよね。

 

愛と喜びと幸せのベースにいるのが、

今の状況を乗り越えるそして風の時代には大切

とお話をしましたが・・・・

 

愛と喜びと幸せのベースにマスクは・・・

いると思いますか?

 

だからマスクをしなさいって人がいるんですよ。

もういい加減気づいてください(笑)

 

あなたの人生を最高の人生にしていきましょう!

 

それは、あなたしかできません💖

 

あなたの人生の舵取りはあなたがするんです✨

 

たみちゃん

 

上に戻る